☆雑貨屋ガジャのオーナーブログです☆
  デザイナーです。パターンナーで、縫製人で
  雑貨屋で、時に料理人で、ケーキ屋で、
  そんな欲張りねーさんがレシピを載せつつおしゃべりをしています。
  オンラインショップLa moda de Gaya
  どうぞよろしくおねがい いたします。
Copyright ©2006-2017Gaya. All Rights Reserved.
  
☆飯島愛さん☆
c0092953_6322571.jpg
今朝PCのチェックをしていて、他界されたことを知った。

飯島愛さんは、なんだかいつも 気になる存在で、
TVなどでは、カメラやその向うを意識して動くのがあたりまえの
その世界の中で、ちょっとだけ違って見えた。

何時見ても、本音の自分で、そこに居る、そんな感じ。
意見や思いはきちんと言葉にして、
けれど、そこには、苦労された方の持てる、人へのやわらかなさわり方があった。
寄りかからずに立っている感じがあって、
頑張っているなぁ~っていう姿勢が見えていて
抱きしめてあげたいネって思ってしまうような人だなぁと思っていた。
36歳、若すぎるし、一人で・・・・
亡くなられてから一週間経っていたそうだ。

こじんてきなおつきあいがあったわけではないのに ないてしまった
どうぞ やすらかに ねむられますよう

★料理やハンドメイドレシピなどの人気記事を右カテゴリからリストで見られるようにしました★


←Today's Runkは!何位?★クリックのご協力、ありがとうございます
★くつろげる空間とお役に立てるアイディア色々☆目指します★
c0092953_539817.jpg

by gaya-san | 2008-12-25 15:25 | 思うこと | Comments(2)
Commented by りんご at 2008-12-25 17:28 x
ほんとうに、わたしもショックでした。
すごくすごくスキ♡というわけではありませんでしたが
とても自然体で、無理なく自分らしく生きているヒトだなぁ。
という印象はつねづね持っていたので
寂しすぎる最期に、胸が詰まりました。

自由は、何かを犠牲にしないと手に入らないものだ。

と、無言のうちに突きつけられたような気持ちに
もちろん勝手にですが。なってしまいました。
飯島さんって、私の目からみたら
「自由」の象徴のようなところがあったので。
実際のところをなにひとつ知っているわけではないので
勝手な感傷です。



Commented by gaya-san at 2008-12-27 02:52
りんごさん、
同じような思いで彼女を見ていた方が多かったですね。
なんといっていいか・・最後が一人で一週間って切ない。
ごめいふくをおいのりいたしましょう。
名前
URL
削除用パスワード


<< ☆クリスマスのガジャでは☆ ☆サンゴショウ・怪しいブロッコリ☆ >>