☆雑貨屋ガジャのオーナーブログです☆
  デザイナーです。パターンナーで、縫製人で
  雑貨屋で、時に料理人で、ケーキ屋で、
  そんな欲張りねーさんがレシピを載せつつおしゃべりをしています。
  オンラインショップLa moda de Gaya
  どうぞよろしくおねがい いたします。
Copyright ©2006-2017Gaya. All Rights Reserved.
  
☆国母選手をめぐるいろいろのこと☆
国母選手、応援してますヨ。頑張れ。
擁護とかどうとかじゃなくて、選手として純粋にネ
注意を受けた部分とはまた別の事、
成績の部分で頑張って見返してやれとかそういうのもおかしい。

問題になったことにはそれは責任はあるでしょう。

かっこいいというのは、自分だけの行動基準で動くと言う事でなくて、
シチュエーションを考える事が出来る、と言う事だと思います。

ねーさんは長いこと、ユニフォームのデザイナーをしてきました。
決まった時点で
そのユニフォームの着こなしの基準の説明はなかったのかな。
あったのに、それを守らなかったのかな。
成田空港での行動は
公の場所での事と意識出来ていなかったのかもしれませんね。

そのあたりの事は知りません。

私が、報道から知っていることは、
成田でオリンピックユニフォームのシャツとタイ、パンツを着崩していたと言う事。
注意された時にあまり反省していなそうな口調で答えたと言う事。

(私も、めいっぱい調べて書いているわけではないので、
どうしてもちゃんとする気なんかないよ、
と暴言でも吐いたとか言う事があるならごめんなさい。
今のところ、そんな情報には出会っていないので)

普段着の自分の場所での着こなしと、
みなで着るユニフォームの着こなしでは基本が違ういます。
着崩しについてのあれこれの意見が出て居るけれど
それは別の時に話すべき事。
ユニフォームはユニフォーム。

大人なんだからと言われるのかもしれないけれど
出来ていない時点で子供だと言う事な訳。

今回が初めじゃないはずだと思いますよね。
小学校からはじまって、体操服だったり、制服だったり、
いろいろあったはずで
それは、先生や親やあちこちから
教わりそこなって来たと言う事なんでしょうね。

服のことだけじゃ無しに
すべての礼儀やマナーについて同じ事が言えると思う。

大人になるまでの間に
ちゃんと身につけておくべきことはたくさんある。

社会においての潤滑なコミュニケーションと
そして、気持ちよく一緒に暮らしていくためのこと。

はじめは家庭の中で、次は幼稚園保育園や学校で
そしてサークルで、クラブで、会社で経験を重ねていくものでしょう。

と、ちゃんとした礼儀作法に関しては
ねーさんはうるさいですし、身につけて居るべきこと と思う。

でも、それと、今回のやんややんやは別の事。
ここ何日かちょっと愉快ではない気持ちでいっぱい


母校・東海大が「多くの方々から批判があり、
開会式を自粛したということにも配慮した」と、
国母が在籍する札幌キャンパス(札幌市南区)で
18日に予定していた応援会の中止を発表した

って・・
注意された、批判された人だから応援もしないってこと?
人目を気にするっていうこと?

出来ていなかったら、みんなで責めて、
応援までやめて、冷たいでしょ。
応援会をやめただけであって
応援をやめたわけではないかもしれないけれど印象はそうだ。

イジメの構図と同じじゃないか?
なんていうことが頭に浮かんでしまった。

みんなに苛められて居る人に近づくと
自分もイジメにあうかもしれないから
みんなと同じ態度をとる・・そんな感じに思えてしまった。

オリンピックは国で参加するものでしょ?
国の代表を自分の国の人々で批判して恥ずかしいとか
そっちがよほど、恥ずかしい。

この国の代表なんだからお前のせいで国が恥ずかしい  んじゃなく
この国の社会全体の反省で、すみませんでしたって
もし何か不都合があったら謝る立場でしょ。

批判するんじゃなくて
一緒に反省してカバーしましょ。
取材を禁止にするんじゃなくて
スタンダードに競技に関する取材ならいいんじゃないか?

人前でちゃんと話せないかもしれないと不安なら
話し方を教えてあげればいい。

取材の質問が服装に関する事になって
週間誌化される事が危惧されるんでしょうけれども
マスコミがその話題でつっつくことのほうを自粛してもらえばいい。

線をひいて自分がその外に出て
私は違うもんね という立場になって批判
人の尻馬に乗ってみんなで批判なんていうのは
あまり大人のする事とは思えないですね。

他所の人に注意された事をうちに帰って話す。
親もちゃんと社会の中で何が正しいか教える。
そんな風に、社会全体を良くして行ければいい。

考えながら、この日に書いたようなこともふと思い出しました。

☆いのちがだいじ☆

教えるべき守るべき親が一緒にいないときにも
社会の中で誰かが教えてくれて、守ってくれる。
それを、また今度は人に向けて広げていく。

批判だ、擁護だで、盛り上がるよりも
もっとやるべき事は、
日ごろみんな、心がけるべき事はたくさんある。

人が自分に、自分の子に何か注意してくれた時、
ありがとうございます。と言えますか?
言うように教えていますか?
注意してくれたのかイジワルなのか見分けられますか?

社会の中でステキな大人がいっぱい に育つといいですネ。

えらそうに書いているねーさんだって、
まだまだな事もいっぱいありますけれどもね。
自分にも言い聞かせつつ葛藤しつつ生きています。

色々な事があるけれど、心に暖かさ は、持ちましょうよ。

これはかなり昔からある、アトリエのティディーベア
c0092953_18171323.jpg

うまくまとまっていない気がするけれど、出かける時間だ。
行って来ます。

【ただいまのBGM】
      うれしくって抱きあうよ           /              YUKI


人気ブログランキングへ
←Today's Runkは?★1日ワンクリック!いつもありがとうございます
★くつろげる空間・レシピ&アイディア色々・そして元気をいっぱい・お届けしたい!!★

★料理やハンドメイドレシピなどの人気記事を右カテゴリからリストで見られるようにしました★
【アンケート】アンケートに参加しています**アンケート
★レシピご紹介の中で完成品が欲しい雑貨は?★
c0092953_539817.jpg

by gaya-san | 2010-02-16 18:18 | 思うこと | Comments(7)
Commented by at 2010-02-16 22:10 x
いつものぞかさせていただいてます。

國母選手のこと、東海大のこと、ほんとにそう思います。
特に東海大は、自分の大学の選手なんだし、全部ひっくるめて応援したらいいのにと思いました。全部否定するみたいな、うちとは関係ないですからみたいな、悲しいやり方だなぁって。
服装の態度が悪かったこと、それはそれ。
試合は試合、気合い入れてがんばれ!
私も、國母くん応援しますよ。
Commented by poppy at 2010-02-17 01:53 x
ねーさんのおっしゃるとおり!
ほとんどに同感しました。

制服を初め着崩したとき(おそらく中学生くらい)、
親は注意したでしょう。そして、聞かないわけですよ。そういう年頃。
それでも、その後も、再三注意をし続けて、
注意だけでなく、その必要性を懇切丁寧に伝えることが必要だと思います。
聞かなくても、教え続けることが、親の愛だと思います。
親がしないのなら、先生でもいい。
とにかく、今まで、いい大人に出会って来なかったんでしょう。
こんな風に、世間にさらされるまで、教わらなかったなんて、不幸ですね。
ひどい目にあったけれど、彼にとっては、よかったかもしれませんね。
だけど、東海大の対応がこうだと、そうでもないかもしれません。

いい方に変換させて、今後も活躍していってほしいです。


初めてのコメントなのに、長くなって、失礼しました(^_^;)
Commented by gaya-san at 2010-02-17 18:23
凛さん、そう。
人間味のある対応、欲しいですよね。
髪型やピアスで、よけいに偏見の犠牲になってしまったのかも。
そしてマスコミが膨らませすぎた感もある。
みんな躍らされるって言うしくみ。
Commented by gaya-san at 2010-02-17 18:54
poppy さん、ええと・・そうですね
マナーの事を書いたのは、
社会全体、と個人について大きい意味でのことです。
彼がどうこうではありません。
彼個人についてはまったく私は知らないわけです。
だから彼が、教えられても聞かないで生きてきた
悪い子とかかわいそうな人とかは思っていないんです。

私が主に言いたかったのは
大事(おおごと)にした報道と
それに踊らされて批判がいっぱいになった世論。
私達日本人。うちの代表でしょ、仲間でしょ。
暖かく見守ろうよっていう人間味はないの?って、そんなことです。

服の事も書いたので解りにくかったかもしれませんが
思うに、意識的に協調性をはずす意図でした結果じゃないと思う。

成田から代表出発の時がユニフォームも含めて公としての
団体行動の規範を守るべき大事な場面
と言う意識がなかったのではないかしら?
若い学生が反抗の主張をこめて崩すのとはきっと違う。

むしろ、髪型やピアスなどの見た目のせいで、服と言葉をきっかけに
先入観、偏見の矢面に立たされちゃったのかもしれないと
思ったりもしています。
Commented by gaya-san at 2010-02-17 19:21
poppy さん、で、追伸モード。
書いてくださったことを読んでいて、
>聞かないわけですよ。そういう年頃。

そちらに力が入ってしまうって言うのは
周りにそんな事が進行中なのかなぁ
なぁんて思いました。

躾の段階でたくさんのマナーを身につける事はとっても大事と思います。
で、色々なことが身についたらあとは応用できる事がいっぱい。

ちゃんとちゃんとが鼻に付いてイイヒトさんよりは
ラフに見えても人間味豊かな人が好き。
形よりは中身が大切。
気持ちのいいコミュニケーションが出来て、
心暖かい人がいっぱいになるといいですね。

あ、ところで、リンク先見られないので考えて
スペルを変えてみたら行けました。

ご覧になってみたいかた、
putitをpetitに変えて打ち込んでみてくださいな。
美味しそうな物がきれいな写真でいっぱい。
Commented by アッチー at 2010-02-17 22:02 x
国母選手の母校の対応の仕方が不味いです。
「応援会をやめる」、云々の問題ではないと思うけど・・・。

>国の代表を自分の国の人々で批判して恥ずかしいとか
>そっちがよほど、恥ずかしい。
本当に仰るとおりですわ。

Commented by gaya-san at 2010-02-18 05:48
アッチーさん、
体裁を気にした結果・・と言うのだと思いますが
もや~っとしますよね。
頑張って来た選手たちのこと、
一緒に応援いたしましょうね~
名前
URL
削除用パスワード


<< ☆高橋大輔選手・復帰☆ ☆リネンのランチマットなど4点... >>