☆雑貨屋ガジャのオーナーブログです☆
  デザイナーです。パターンナーで、縫製人で
  雑貨屋で、時に料理人で、ケーキ屋で、
  そんな欲張りねーさんがレシピを載せつつおしゃべりをしています。
  オンラインショップLa moda de Gaya
  どうぞよろしくおねがい いたします。
Copyright ©2006-2017Gaya. All Rights Reserved.
  
☆マドレーヌレシピ・簡単混ぜるだけですよ☆
とても簡単、マドレーヌ。
c0092953_164132.jpg
ひとつのボウルで、どんどん混ぜていくだけ。
簡単ケーキの定番・失敗しないマドレーヌのレシピです。
この作り方が特別なわけではないけれど、マドレーヌって覚えてしまうと簡単ですネ。
先日マフィンを焼いた星の形のシリコン型で焼きました。
c0092953_1643956.jpg
昔から焼いているマドレーヌの分量・とてもシンプル。
卵:砂糖:薄力粉:バター=1:1:1:1
(卵はほぼ1個50gとして)

【簡単マドレーヌレシピ】--どんどん混ぜる混ぜる・それだけ--
レモンの香りさわやか(レモンは省いてもOK)
【準備】
●卵2個は冷蔵庫から出して常温にしておきます。
●粉ふるい器の下に広告用紙などを敷いてはかりの上にのせ、
 はかりの目盛りを0にして、薄力粉100gを量っておきます。
 その粉ふるい器の中に、
 ベーキングパウダー小匙1をはかり入れ、
 スプーンで軽く混ぜておきます。(ベーキングパウダーを分散させたいだけ)
●レモンの絞り汁大匙1を用意。
 レモン皮のすりおろしを1/4個分くらい用意。
●型の準備をします。
 紙型やホイルは金属製に重ねる
 金属製型にはマーガリンを薄く塗って小麦粉をはたく
 シリコンはそのまま
●大きめ鍋に湯を沸かしバター100gを小鍋に量って湯煎にかけます。
 (湯煎=鍋にお湯を沸騰させその中に小鍋、間接的に温め)
 透明に溶けたら弱火にして
 バターがそこそこ熱いままで居るようにしておきます
【いきますよ~】
①ボウルをひとつ用意、
卵を2個割り入れ、泡だて器でよくほぐし混ぜます。もったり↓
c0092953_15583097.jpg
②卵の入ったボウルをはかりの上に乗せ、目盛りを0にして
砂糖100gを量り入れます。
泡だて器で、ぐるぐるしゃかしゃかとよ~く混ぜます。
もったりどろ~りとするまで混ぜますよ。↓
c0092953_1559316.jpg
レモン汁大匙1とレモンの皮のすりおろし を加えて混ぜます。↓
c0092953_160915.jpg
粉ふるいの中の粉(100g+大匙1)を、ふるいながら加えます
  泡だて器で混ぜますがそこそこ混ざればOK
  粉っぽさは残っていても
  次の溶かしバター段階でよく混ぜるので大丈夫です。↓
c0092953_1605025.jpg
湯煎で溶かしておいたバター100g(まだ熱い)を加えます。
 (泡だて器を手に持ってボウルの中を混ぜながら)
 ボウルの中のタネを泡だて器でよ~くぐるぐる混ぜます。↓
c0092953_1623335.jpg

 つやが出てとろりとします。↓
c0092953_1624626.jpg

⑥さて、ここで容器にラップして冷蔵庫でタネを休ませます。
 出来れば2~3時間くらい
 寝かせなくても出来ますが、
 寝かせた方がふっくらしっとり、になります。
 違いをあとで画像でお見せします。

オーブンを210℃に予熱します。
 鉄板も入れて一緒に加熱。

⑧タネはどろりと柔らかかったと思いますが
 冷蔵庫で寝かせている間に、冷えてやや固まり気味になっているはずです。
 タネを絞り袋に入れます。
 (最後にGoodアイディアあり)

⑨鉄板をオーブンから出して型を並べ、タネを型に絞ります。(ふくらむので7~8分目ずつネ)

オーブンを200℃にセットしなおし18分程焼きます
 (ドアを開けたことによって下がる分で余熱は210℃にしましたよ)
 (時間は焼き色加減で調整してくださいませ)
 (焼き上がりが心配なら串など刺してみる。何もつかないならOK)

⑪焼きあがったら逆さにして網などの上で冷まします。
c0092953_1651732.jpg
c0092953_1652585.jpg

容器にしまう時は完全に冷めてから。
c0092953_165558.jpg
しまう前は、外がちょこっとカリッ中がふわふわしっとり
この状態を楽しめるのが自分で焼く楽しみですね!

【材料まとめ】シリコン型11個分くらい(すりきりで容量約60ccでした)
卵2個  / 砂糖100g  / 薄力粉100g /  ベーキングパウダー小匙1 /  バター100g
レモン汁大匙1 /  レモン皮すりおろし 1/4個分くらい

 ★おすすめアイディア★
 ★絞り袋のかわりに、密封パック
ジップロックなどの冷凍冷蔵保存パックを使います。
これらの袋、私は何度か使いまわすんですが、
ちゃんと口を閉じてみて空気がもれないか確認後使います。
口からタネを入れて片隅に寄せ、口を閉じる
こんな感じ。↓
c0092953_1662770.jpg

入れたら下の角隅っこ端をカットする。

途中で少なくなってきたらシリコンへらで搾り出し口に寄せます。↓
c0092953_1665446.jpg
やりやすいのは、絞り袋と違って上にはみ出たりしないことと
最後まで綺麗に搾り出せること。

 ★寝かせること のおすすめ★
寝かせるとふくらみ具合もしっとり加減も違います・・を画像で
左がすぐに焼いたもの・右が寝かせてから焼いたもの↓
c0092953_16899.jpg

すぐに焼いたもの↓
c0092953_1693865.jpg
寝かせてから焼いたもの↓
c0092953_1694922.jpg


★ちょこっと・おおきなおせわのアドバイス★
このレシピに限らず、レシピを見て作って下さる事に関して、アドバイス
ケーキやお菓子、料理作りに慣れていらして、
下ごしらえや分量、意味と結果を把握している方は
たぶんご自分のアレンジレシピもたくさんお持ちと思います。

そうでない方は、まずレシピの材料分量など、そのままで作ってみるといいと思います。
特に焼菓子はそうかな・・

シンプルに、お教えした分量でまずやってみて、
変化を比べていかないと違いがわからない・・と思うんです。
たとえば、ある程度の砂糖の分量がふくらむために必要だったり
水分の追加が膨らむ力を損ねてしまったり。

ほんとうはどんな風にふくらむのかを知っていなければ
ふくらみがそこそこいまひとつでも、そんなもんかな?と思ってしまいますよね。

○○を入れてやってみたの~砂糖を減らして作ってみたの~
作るのになれていない方ほど、アレンジして作った・・・
とはじめから仰ったりする事も多く、ちょこっと残念だなぁと思ったりします。
よけいですがほんとうに、よけいですが・・ひとこと・・です。

【ただいまのBGM】
One more time, One more chance    / 山崎まさよし

人気ブログランキングへ←Today's Runkは?★1日ワンクリック!いつもありがとうございます
★くつろげる空間・レシピ&アイディア色々・そして元気をいっぱい・お届けしたい!!★

twitterにこの記事を紹介
★料理やハンドメイドレシピなどの人気記事を右カテゴリからリストで見られるようにしました★
右欄一番下に人気の作り方記事とリストへのリンクも置きました
【アンケート】**お買い物についてのアンケートにご協力くださいな**
★アンケート・オンラインでのお買い物★
c0092953_539817.jpg

by gaya-san | 2010-05-17 16:42 | レシピ★料理 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< ☆シュシュ・花びらで作ったよう... ☆まぁるいシリーズ・シュシュ☆ >>