☆雑貨屋ガジャのオーナーブログです☆
  デザイナーです。パターンナーで、縫製人で
  雑貨屋で、時に料理人で、ケーキ屋で、
  そんな欲張りねーさんがレシピを載せつつおしゃべりをしています。
  オンラインショップLa moda de Gaya
  どうぞよろしくおねがい いたします。
Copyright ©2006-2017Gaya. All Rights Reserved.
  
☆テレパシー・夢の話☆
先日、何故そんな夢を見たのかなぁと言う夢を見た。
夢なんて、そんなものかもしれないけれども・・
これは、実は後の会話で、ビックリ、驚き!不思議な体験だったことが判明。

夢の中で、母が、マンネングサの植木鉢を持って、
「あなたこれ、要るんじゃない?」と私に向かって怪訝そうな表情で聞くのだ。
(マンネングサってこんなのネ。↓)
c0092953_8483299.jpg

これは昔、実家を壊すときに持ち帰って私のところにある物で、メキシコマンネングサ。
母のところにあるのはコモチマンネングサかな。
私のところに来ているのとは違う種類ね・・と、前にそんな会話をした事がある。

それを前にして、私が捨てようとしたわけでもないのに、
何故そんな顔で聞くのかな?と夢の中の私は思う。

目が覚めてからちょっと心配になる。
元気なのかな?何かあったりしないといいな・・。
ちょうど母がマンネングサのこと、考えていただけだったりしてね・・
それはそれで面白不思議だけれどね・・なんて思いつつ、
母も老齢なのでちょっと気になる。夢を見たりすると気になる。

と思ったところへ母から、元気かな?とメール。
しばらく来てもらっていなかったので、ひさびさ、母を呼んで、一泊してもらう。

で、そうだそうだ・・とふと思い出して夢の話。
私 「お母さんがね、私に・・聞くのよ・・夢の中でね・・・」
母 「・・・・・・・・えーー?」 (怪訝な顔)
母 「・・・・・????」
私 「・・・・・・・えー?って・・え?」
母 「マンネングサ、捨てたのよ、ちょうど昨日」
私 「えええええええええーーー?」
母・私・・ビックリ。
なんだか、腐ったみたいになってしまって、捨てたんですってマンネングサ。
ちょうど私が夢を見たその日に!

他の鉢に挿してみて復活を図ろうかと思ったらしいけれど
気力もなくなって、処分したんですって。
めったに植物を処分する事なんてなかったのにね・・と母。

あなたに話してなかったはずなのに
あなたがそんな事を言い出したので驚いた・・ですって。
テレパシーかな?
母の悲しみか何かをキャッチしてしまったのかな?
不思議な事っていっぱいありますネ。

前に、父が存命中、階段から落ちてしまった直後に
気になったので・と電話したなんていう事もありました。

そうそう、私のよくある不思議について書いた昔の記事もありましたよ

☆偶然の重なり☆

吉本ばななさんの小説にはお互い、夢の中で一緒に何かしたことを、
起きてから、違和感なく会話にしちゃう、つまり同じに夢を見ていた。
そんなことがよく出て来たりします。
彼女も、たくさん、そういう経験しているのでしょうね。

前は庭でたくさんの草木、花を育てて楽しんでいた母だけれど今は庭はない。
隣の家や後ろの家との隙間の、日陰の狭い所に幾つかの鉢を置いている。
フウセンカズラもお陽さまのいる場所には置けないみたい。
今回うちに来てくれた時も、まっさきにうちのフウセンカズラを見に行って、
そして、母のフウセンカズラにはひとつも実がならないと言って、暗い顔になった。
葉っぱも、枯れかけてしまっているんですって。
鉢に撒いてみて~とHP(栄養剤)をすこーし渡してみた。

園芸好きな人は、みんなわかるだろうけれど、
草木や花の世話は自分の生きる力・・みたいなものにもすごく繋がっているんですよね。
だから、置く場所がないな~と思っても、鉢を買ったり種を蒔いたり。
その楽しみが生む元気はどれだけ大きいことか、と考えると、切ないな。

うちに見に来てよね。見るだけと育てるのとでは元気へのつながりが全然違うけれど
でも、見に来てよね。フウセンカズラさん、ただいまフウセンいっぱい。
c0092953_9264233.jpg
ヒメヒオウギも種がたくさん。
c0092953_9345962.jpg

ヒメヒオウギの種を見ると、私はいつも思い出す。
ちょっと入院して留守だった母の為に、
父が一生懸命、ヒメヒオウギのこの種をこぼさないように集めていた事を。

様々な無理を重ねたせいで膝を傷めている母
最近眠っていて足がつったり、歩いても左足が重いと言う。
今回途中の道まで迎えに行った際、
向こうから歩いてくる母を見たら、左足をひきずるようにして歩いていた。

無理しながら、私達のこと、父の事でいっぱいで、
自分のことを二の次にして生きてくれたんだから
楽しい思いが多いといいと願うけれど、辛い事もいっぱい。
せめて美味しいもの、楽しんでね~~ってね。
おすそ分け
月桂樹の生葉のパンと、マフィンと、
玉ねぎドレッシングベースと、紫蘇ペーストと、梅漬けの赤紫蘇少し、
元気でいてよね~~。

そして、お友達が分けてくださった綿の種。
母にも少し渡したけれど、そんな環境で結局蒔けなかった。
愛知の常滑にいる友人が5月28日に蒔いてくれて、
今20センチくらい~と、写メをくれました。
c0092953_9382638.jpg


【ただいまのBGM】
マーメイド              /             スピッツ

人気ブログランキングへ←Today's Runkは?★1日ワンクリック!いつもありがとうございます
★くつろげる空間・レシピ&アイディア色々・そして元気をいっぱい・お届けしたい!!★

twitterにこの記事を紹介
★料理やハンドメイドレシピなどの人気記事を右カテゴリからリストで見られるようにしました★
右欄一番下に人気の作り方記事とリストへのリンクも置きました
【アンケート】**アンケートにご協力くださいな**
★サニタリーケースのアンケート★
★アンケート・春夏のマフラーについて★

c0092953_539817.jpg

by gaya-san | 2010-07-27 10:11 | 思うこと | Comments(5)
Commented by nana at 2010-07-28 09:55 x
gayaさん☆ やっぱりホンモノの魔法使いっぽいですね~。
テレパシーの話・・ググッときました。

私も時々「前に見たことのある場所」に突然出会うことがあります。
初めてのハズなのに初めてじゃない・・そんな不思議な感覚。

人間なにか第六感・・持っているのでしょうか・・?

ワウセンカズラ・・風船いっぱいでステキですっ☆
Commented by gaya-san at 2010-07-28 20:07
nanaさん、魔法使いになれてしまったのかな・・ふふ。
本当に、こういう時って、ドキッとしますネ。
不思議なこはたくさん。
既視感も、面白いなぁ
本当はいつかどこかで見ていたりするんだろうか・・
きっと届くなにか・・みたいなのが
心の世界にもたくさんあるんでしょうね。

フウセンカズラは毎年、
フウセンが小さいと言ってはガッカリ
たくさんついたと言っては喜び・・
ワクワク楽しんでいます。大好き。
Commented by roto at 2010-07-28 20:58 x
ときどき読ませてもらってます。書き込みは初めてですが。

この間、テレビ番組で見たのですが、お母さんの脚の状態は静脈弁が壊れているのでは。まったくの素人見解ですが、脚がつったり、痛んだりという症状が似ています。あと、むくんだり、血栓ができた皮膚が黒ずみ、または潰瘍になったりという症状があると紹介していました。
 治療法は静脈を除去するか、レーザーで患部を焼くそうです。治療費はそれぞれ約5万円(入院費別)、約30万円(これは日帰りできる)ほどだとか。除去した静脈の機能は周囲の毛細血管が補うそうです。

 突然、おせっかいな情報で、失礼しました。
Commented by gaya-san at 2010-07-29 22:29
roto さん、
ありがとうございます。
昔無理をしたせいで
かなり昔に膝を傷めてから現在まで、
ずっとずっと専門のお医者様にに見てもらっています。

今まで普通だったのが
急に何かということではありませんので。
ご心配下さってありがとう。
Commented by roto at 2010-07-30 23:27 x
そうですか。どうぞ、お大事に。
名前
URL
削除用パスワード


<< ☆若い茗荷の葉で、お餅とお焼き☆ ☆夏野菜便・茗荷の葉☆ >>