☆雑貨屋ガジャのオーナーブログです☆
  デザイナーです。パターンナーで、縫製人で
  雑貨屋で、時に料理人で、ケーキ屋で、
  そんな欲張りねーさんがレシピを載せつつおしゃべりをしています。
  オンラインショップLa moda de Gaya
  どうぞよろしくおねがい いたします。
Copyright ©2006-2017Gaya. All Rights Reserved.
  
☆ひな・ゆきだるま☆
愛らしい雪だるま。
昨日母のところに行ったら、冷凍庫から出して見せてくれたんです。
c0092953_22324873.jpg
雛の節句にかわいい雪雛をみせていただいちゃったわ。
なんて、思いました。

先日の雪を知らなかった母は、翌日に私のブログを見て
雪の降ったことを知り、日陰に残った雪で雪だるまを作ったそうです。
私に見せようと、保管しておいてくれたんですね。
冷凍庫にしまったのは、おちゃめだなぁ。
前はもっとかわいかったのよ、と母。

父の写真のある、母のディスプレイスペースには
色々な果物や、小さな植木鉢が置かれていました。
少しは気持元気になってくれたということかしら。
手前ほおずきの隣にあるのは天狗の鼻
友人から頂いて、母にもお裾分け。
母は知らなかったみたいです。
見たことがあるかな?くらいの感じでした、Tさま。
c0092953_2249955.jpg


このかわいい花は、カランコエの一種だけれど、
「ウィンディー」という名前がついていて、
若い頃に母が親しくしていた外国の方のうちの一人の名前と同じ。
名前一つで懐かしい思い出をまたたぐりよせて楽しんだようです。
c0092953_22493237.jpg


これはお正月からずっと、活けてある松。
切りそろえたりしながら世話をしていたようでまだフレッシュです。
手前のに挿したススキは同じく友人からもらってお裾分けしたもの。
c0092953_22521071.jpg


そして母が飾ったひな壇。
私用のと違って、陽のあたる場所に飾ったりはしないので
千代紙の色もちゃーんと鮮やか。左の花は雪椿
c0092953_22523582.jpg
狭い場所にすごく工夫して飾られてありました。
c0092953_2253824.jpg


そして最後になりましたが
これはなつかしいなつかしい器。
紋付袴や和服も多かった父にとても似合っていた
風情ある、だるまさん。(あ、敷いてあるランチョンマットは私が父と母のイメージで作ったもの)
c0092953_22535379.jpg
これには思い出があって、私の小さい頃、
このなかには衛生ボウロが入っている事が多かったんです。

父がそれを少し分けてくれたりして
衛生ボウロとこのだるま
私の中では切り離せない関係なので、
ひな祭り色の衛生ボウロを雛の節句に入れてみました。
父上、えいせいぼうろ、なつかしいわねぇ
c0092953_22544079.jpg


全部携帯で撮ってきた写真なので画像はそこそこ。

元気たくさんもらったわ。
体調もどすわね、
と言ってくれた母です。 

こころ、からだ だいじに
まだまだ、たのしいうれしいを たくさん してほしい。
そんなことを ねがった、ひなのせっく でした。

【ただいまのBGM】
ダンデライオン ~遅咲きのたんぽぽ      /      松任谷由実

人気ブログランキングへ←Today's Runkは?★1日ワンクリック!いつもありがとうございます
★くつろげる空間・レシピ&アイディア色々・そして元気をいっぱい・お届けしたい!!★

★料理やハンドメイドレシピなどの人気記事を右カテゴリからリストで見られるようにしました★
右欄一番下に人気の作り方記事とリストへのリンクも置きました
【アンケート】**アンケートにご協力くださいな**
★アンケートはタグについて★
★ティッシュケースをお使いですか?★

c0092953_539817.jpg

by gaya-san | 2011-03-04 22:58 | 思うこと | Comments(2)
Commented by amimonoya at 2011-03-05 00:24
お母様お大切に・・・
でも幸せなお母様ですね。
Commented by gaya-san at 2011-03-05 07:12
amimonoyaさん、
ありがとうございます。
鎌倉でお会いできたのは
母にも嬉しい時間でした。
amimonoya さんのお母様も
いまだバイタリティーをお持ちでステキな方ですね。
名前
URL
削除用パスワード


<< ☆天狗の鼻☆ ☆あっというまのちらし寿司・雛... >>