☆雑貨屋ガジャのオーナーブログです☆
  デザイナーです。パターンナーで、縫製人で
  雑貨屋で、時に料理人で、ケーキ屋で、
  そんな欲張りねーさんがレシピを載せつつおしゃべりをしています。
  オンラインショップLa moda de Gaya
  どうぞよろしくおねがい いたします。
Copyright ©2006-2017Gaya. All Rights Reserved.
  
☆父の十六面相☆

- 十六面相 -
 自著の著者紹介に、二度ばかり顔写真を使はれた事がある。しかしどうも評判がよろしくない。随分にやけているとか、馬鹿にすまして居るとかいった調子である。もちろん二枚は別のものである。
 今度もある雑誌に、数枚の原稿だったが、毎回顔を入れて居るのが例であるためまた必要になった。すぐあとに控へて居る単行本にも要るという。なにしろ前の二枚は悪評さくさくだからまたまた写真の入って居る袋を全部調べる仕儀となった。
 案外無いものである。そんなことは、前二回の話でわかって居るではないか、と気付いた時、百面相ならぬ四面相写真が出てきた。これは前々回だったと思ふが、顔写真をといふ時、近くのデパートに行って、三分間だったか五分間であったか、自動撮影器(か機か)の前で、心持ち上をむいたり下を向いたり、横をみせたりという四枚連続で仕上がったものであった。
 妙に白っ茶けたそのわが面相をみて居るうちに、なんとかくおかしさがこみあげてきた。この四枚も、余り気に入らずであったから、落第して袋の中に放り込まれていたのである。
 したがって、やむをえない、アマ全盛期の今日だ、一台二台はどこの家にでもカメラくらいはある、専門店へ行くのもあまりに仰山だ、結局子供に頼むことになった。
三十五㍉十六枚のフィルムを一本求め、パチパチとたて続けに撮って貰った。近接、少々距離を置きといった工合いに、笑ったり怒ったりはしないが、さすがに最後の方になったら面倒臭く馬鹿げたことに思へて来た。
 だから、少々ふてくされてなるものもあろう、と思って出来上がりをみたら案の定想像した通りで、憮然たるありボヤッとしたりあり、どこかポカンとしたのまでがあって全く十六面それぞれ違い、今度は、このおのれのツラを十六枚もみせられて本当に憮然としてしまった。
 ロクなものがないということは、こっちのそもそもがロクなものでないということになるわけだろう。四十過ぎたら人はおのれの顔になんとやらという。ああやんぬるかな、十六面相をつくづくと見て思う。ツラ構えというものの大切さをである。
 美と醜、それは生まれつきのものであって、簡単につくり代えるというようなことは出来るものではない。ただ、よい顔立派な顔というものは美醜に関係なく形成し得るはずである。美男美女とはいえるが、品性どこか卑しく、美男美女ではないがどこか犯しがたい威厳があったり、断乎としたものがあったり、立派であったりするケースはたしかにある。ところで、十六面相中、使えるものはあったのか・・・・・無構、自然のものがどうやらこれならというのがやっと一枚。  (作家)


もう今はない、大勢新聞の連載、「随想」・昭和51年11月分の父の文である。
この時に写真を撮った子供が、私なのか弟なのか妹なのか
少なくとも私にははっきりした記憶がない。

どこの家にも一台はあるカメラ、と父は書いているが、
はじめは記事も写真も自分で用意する形で新聞記者をしていた父の
手元には私の小さい頃から一眼レフもあって、
私はそれを借りて、小学校の遠足に大きなカメラを持っていった記憶がある。
簡単なカメラもあったのはいつ頃だろうか・・
オリンパスペン・トリップ35、今突然名前が浮かんできた。
人の記憶とは面白いものだ。

昨日9月2日は父の命日。
7年前、
父の葬儀に使う写真を選ぶ為、書斎の父の机を見たら、
「このなかにいいのがある」
と書かれた茶封筒があったのだ。

その中にあったのは、程よい顔で写っている父の写真が何枚か・・・
遺影はその中から選びだした。

今もその写真は母の部屋の一番大事な位置に置かれている

母の日々の気持によってとても違った表情に見えてくるらしい。

私にはいつも慈しみと憂いの表情に見えていた写真も
いつも叱られているように思えてしまう、と話していた母だけれど
最近、とても優しい表情で見守っていてくれる風に見えることが多いらしい。

憂いを帯びていたり、慈しみにあふれていたり、哀しみをたたえていたり、
いずれにせよ、心のなかを見透かされるような気持ちになる、
深い深い表情のいい写真だと思う。

そしてそれは、そのまま、見るものの心のありどころということ。
書いていたら、会いたくなりました。話がしたくなりました。
c0092953_17584970.jpg


画像は居合いの写真。
毎朝500回の素振りをしていた父でした。
見習わなくては、と思う事だらけ・・、

上記の父の文の中のここに笑う。うーむ。

ロクなものがないということは、
こっちのそもそもがロクなものでないということになるわけだろう。

【ただいまのBGM】
黒田節       / 福岡県

人気ブログランキングへ←Today's Runkは?★1日ワンクリック!いつもありがとうございます
★くつろげる空間・レシピ&アイディア色々・そして元気をいっぱい・お届けしたい!!★

★料理やハンドメイドレシピなどの人気記事を右カテゴリからリストで見られるようにしました★
右欄一番下に人気の作り方記事とリストへのリンクも置きました
【アンケート】**アンケートにご協力くださいな**
★アンケートはタグについて★
★ティッシュケースをお使いですか?★

c0092953_539817.jpg

by gaya-san | 2011-09-03 18:05 | 思うこと | Comments(2)
Commented by ユチコ at 2011-09-04 00:24 x
私も父に会いたくなりました。お酒を飲みながら 語り合い そして 今の自分は叱られるだろうな 叱ってもらいたいのかな などと思いました
Commented by gaya-san at 2011-09-04 16:20
ユチコさん、
私はいつも、貴方に会いたいなと思っています。
たくさんの話がしたいですね。
名前
URL
削除用パスワード


<< ☆かぼちゃと一緒に踊る☆ ☆ガジャのパッケージで荷物到着☆ >>