☆雑貨屋ガジャのオーナーブログです☆
  デザイナーです。パターンナーで、縫製人で
  雑貨屋で、時に料理人で、ケーキ屋で、
  そんな欲張りねーさんがレシピを載せつつおしゃべりをしています。
  オンラインショップLa moda de Gaya
  どうぞよろしくおねがい いたします。
Copyright ©2006-2017Gaya. All Rights Reserved.
  
☆鶏のささみのフライ風☆
ささみの筋を取ってしばらくオリーブオイルにつけておく
塩、胡椒、をしたら、
薄力粉を少しの水で溶いたの衣をつける
さらにパン粉をまぶして、
ソテーよりは少し多目のオリーブオイルで焼く。

ほんの少しだけ、でもちょっとフライが頂きたい気分なの。
そんな時にはこんなふう。

これなら、フライにするために油をたくさん使ったりしない
溶き卵を使わなくてもいい、
これなら、あっというまに、ささみフライ風。
c0092953_2025584.jpg


ささみを買ってきて頂戴。
という小さい頃の買い物の役目はけっこう緊張した。
「鶏のささみを・・・グラム、筋をとってください」
ちょっと長文。
それだけの事を覚えて肉屋さんで言うくらい簡単でしょ?
と普通ならちょっと思うでしょ?

頼まれた事を一気に言うのは
気の小さかった私には大事だったのだ。

肉屋さんのガラスの陳列棚はけっこうな高さがあって
左側はお肉で、右側はコロッケやシュウマイで、
(肉まん蒸かしているおせいろもあったなぁ)
その間が、包んだりしてくださる場所。その隙間から
色々作業しているお店の人にむかって言わなければならない。
なかなか見つけてもらえないこともあったりする。

今は自分の声が結構響くことも知っているし
小さい頃、ほどには、内気じゃない。
それでも、あの頃の私と今の私は
たいしてかわらないかもねー、なんて思ってうふふ。

すごく変わった、変えてきた、と思っても
なーんにもかわってないや、とふと思うこと
ありませんか~?

「ささみ」というひとつの言葉で一気にちびっ子の頃に
ワープして、ちょっと、楽しい回想。

小さい頃の一生懸命が、(自分のことなのに)ちょっと愛しかった。

【ただいまのBGM】
ray      /     BUMP OF CHICKEN

人気ブログランキングへ
↑↑Today's Runkは?★1日ワンクリック!いつもありがとうございます
★くつろげる空間・レシピ&アイディア色々
そして元気をいっぱい・お届けしたい!!★

★料理やハンドメイドレシピなどの人気記事を右カテゴリからリストで見られるようにしました★
右欄一番下に人気の作り方記事とリストへのリンクも置きました
【アンケート】**アンケートにご協力くださいな**
★どう呼びますか?パッチンピン★

c0092953_539817.jpg

by gaya-san | 2014-03-21 20:30 | 今日の美味しい | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< ☆縁取り用のレース☆ ☆夏みかん☆ >>