☆雑貨屋ガジャのオーナーブログです☆
  デザイナーです。パターンナーで、縫製人で
  雑貨屋で、時に料理人で、ケーキ屋で、
  そんな欲張りねーさんがレシピを載せつつおしゃべりをしています。
  オンラインショップLa moda de Gaya
  どうぞよろしくおねがい いたします。
Copyright ©2006-2017Gaya. All Rights Reserved.
  
☆九州・支援を含む震災関連情報まとめ☆
チビッ子イチョウの新芽はすくすく・・
c0092953_17203839.jpg
311近くに防災の話、支援活動を続けている仲間たちの話。
災害をはじめとする支援に生かせる仕組み
そんな話をしたすぐ後での熊本の地震。
と思ったら熊本だけでなく、阿蘇、大分。
それも何度も何度もの地震。

大勢の震災支援仲間と繋がっているfacabookのタイムラインが
有用な情報でいっぱい。

東日本の震災直後から動き始めて
今もずっと変わらずに支援活動を続けている仲間たちなので
こんな時に何が困る事なのか、何をしてはいけないのか、
どうするのがいいのか、
などなど、経験からの助言もたくさん載せてくださっています。

東日本の震災支援に関わっていてどんな事が起こるかを
たくさん見てきました。
☆なにかせずに居られなくての電話での問い合わせで
 現地のボランティアセンターが対応に追われる。
☆拡散されて多く送られた物資のだぶつき。
☆ダンボールに色々な物を入れての送付で仕分けの手の不足
☆ボランティアに行ったつもりが宿泊、食事など助けられる人に。
☆家庭の不用品がたくさん送られてしまう。
などなど・・。

また、阪神の震災も含め、震災の経験者からの言葉も多いです。

情報は数多くありますが
友人からの物を含め、ピックアップ。
いろいろ生かしていただければと思います。
動いていく状況、それぞれその時点でご確認願います。
書き直したり加えたりしていくかもしれません。

_____________________

== 支援のお気持ちをお持ちのかたへ ==

★熊本市社会福祉協議会
災害ボランティア情報

http://www.fukushi-kumamoto.or.jp/kinkyu/pub/default.asp?c_id=23

          *****

★震災で被害を受け、ミシンと共に復興の道を歩んでいる
南三陸ミシン工房さん・ Facebook発信

2016.4.15. 9:22 ·
熊本で大きな地震がありました。
一夜明けて甚大な被害の様子がテレビから流れてきます。
被害に遭われた皆様にはお見舞い申し上げます。
SNS等で被災状況や現地の様子、被災時のアドバイスなどが拡散されています。
本当に大事な情報が、本当に届いてほしい方に伝わることを祈ります。
手を差し伸べたい方は、まずは様子を見守って
少し落ち着いてから行動しても遅くはありません。
遠くからなにかしたいと願うあなたの「親切心」は、
初期緊急時には、かえって現地で被災した方の
支援を邪魔をしてしまうこともあります。


         *****

★物資、支援金、「必要な人に必要な支援を必要な分だけ」
【熊本・九州大地震に関して:スマートサプライ】
スマートサプライ

https://smart-supply.org/
スマートサプライの仕組み・説明
http://smart-survivor.org/
(トップページで説明資料のダウンロードが可能です)
●スマートサプライは、
「必要な人に必要な支援を必要な分だけ」届けるシステムです。
既に現地では、行政、様々な団体が物資支援等を行っているかと思いますが、
そのような支援が届きにくい場所、
細かいニーズがありましたら、本システムをご活用・ご紹介ください。
これまでにスマートサプライを活用くださった団体が、
今回も本システムを通じて支援を開始予定です。


          *****
★【『災害支援手帖』 の全ページを臨時公開中】
ソトコトを発行している木楽舎では、2016年3月に上梓した
荻上チキさんの書籍『災害支援手帖』の全ページを
昨日より臨時公開しました。
災害時の支援の方法をわかりやすく説明している本書が、
支援にご尽力されている方々、
これから支援しようとされる方のお力に少しでもなれたら幸いです。
シェアもぜひしていただければと思います。
編集部一同、被災地の皆さまのご無事と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

▼『災害支援手帖』公開ページはこちら

http://books.kirakusha.com/saigaishien/

          *****

★熊本日日新聞さんFacebook発信
2016.4.15. 13:52 ·
がんばろう!熊本

14日夜に益城町で震度7、熊本市などで震度6を観測した「熊本地震」。
9人が死亡、860人が負傷するなど甚大な被害を出し、
4万人を超える人が避難しています。
 熊日は、被災者や熊本への応援メッセージを、
このFBで募集し、紙面で紹介します。市町村名と年齢とともに、
コメントをお寄せください。紙面にはアカウント名を掲載します。

https://www.facebook.com/KUMANICHIs/posts/1032017816885570

          *****
★支援の現場をよく知っている友人U氏のFacebook発信

とてもよくまとまっています。
よく読んで効果的な支援を!

支援物資等を提供する
NPO法人レスキューストックヤード

http://rsy-nagoya.com/volunteer/sizai.html

          *****

★おなじくU氏の発信
つい最近まで(まだ若干継続中かも)常総にずっと入っていた団体です。
即時効果間違いありません!
ボランティアはまだ早いとかこういうときによく出てくる話
(一般論としてはあっている)だけど、
分別をわきまえて行動しているとおもいます。
*当然団体としてもリスクを考えて動いているとおもいます。
Tsunagariつながり
【御船地区への物資は全てこちらに集約し配布する事が決定しました。】
【益城は確認中】とのこと

https://www.facebook.com/tsunagari311

          *****
★【 個人宅で避難を受け入れている方へ 】
自宅に友人や知人の避難を受け入れてくださっている方へお願いです。
知り合いだけを受け入れていても、あなたの家は「避難所」です。
市役所へ「避難所登録」してください。
避難所登録することで、自宅で物資を受け取ることが出来るようになります。
自衛隊や応援医療機関や福祉団体への応援要請をできるようになります。
安否確認にもなります。
市役所へ連絡し、受け入れている人と
自分の家族の人数・年齢・介護の必要な人の有無・
妊婦の有無・必要な物資を連絡してください。
ただし、電話での連絡ができない場合は、
移動に危険が伴いますので、近くを通った
市役所職員や自衛隊員などに情報を託してください。


== 震災情報 ==
★google 熊本震災関連
http://www.google.org/crisisresponse/japan

★熊本地震 まとめ
http://osorubeki-fujita.github.io/kumamoto.rescue/

★【熊本 電波系情報まとめ! 現地の方、支援に入った方へ】
https://www.facebook.com/eita.segawa/posts/10201638600802970

★NHKニュースウェブ
テレビニュース同時提供中
http://www3.nhk.or.jp/news/live/index.html

★内閣府防災Twitter
https://twitter.com/cao_bousai?lang=ja

★津波注意報サイト
http://emergency.weather.yahoo.co.jp/m/weather/jp/tsunami/

★ペット迷子関連情報
http://next.spotlight-media.jp/article/270370172928407999

★迷子ペットの問い合わせに対応 熊本市動物愛護センター
http://www.asahi.com/articles/ASJ4J41VHJ4JUTFL006.html?iref=comtop_urgent
★熊本の透析マップ
https://www.facebook.com/HORIJUN/posts/10206592537511672
★熊本銭湯
http://kuma1010.com/2196/
15日にはすべての銭湯が営業となっていましたが
続く地震によりいまは6箇所だそうです。

★大分市
地震時に開設するすべての避難所を開設しています
http://www.city.oita.oita.jp/www/contents/1460746536263/index.html

★【別府市♨避難所別避難者情報】
http://www.city.beppu.oita.jp/04bousai/hinansya.html

★透析施設マップ
https://www.facebook.com/jyoshikaijapan/photos/a.775080655954535.1073741828.774708749325059/861369313992335/?type=3&theater

★壊れた太陽電池パネルは素手で触らない
太陽光発電協会からの取り扱い注意点
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/atcl/bldnews/15/041500569/041600008/

今はSNSにシェアやRTの機能があって
安易に情報が拡散されていくわけですけれど、
デマもあっという間に広まって行きます。
これは東日本の震災の時にも多く起こったこと。
情報拡散しなければ、と、使命感に駆られてしまう前に、
ソースをチェックする、友人が確信を持ってUPしているのかなどなど
情報の信憑性を確認する事も大事ですね。

== 防災関連 ==
そして、防災情報・何時どこでおこるかもしれない災害。
備えを見直す為に。

★東京防災 防災ブック
http://www.bousai.metro.tokyo.jp/book/index.html

★震災支援活動を続ける友人の防災ブログ
おさかおの防災ネタ❇
http://ameblo.jp/tosakao/

★災害に遭ってしまった時知っておくと助かるデザインとアイディア
OLIVEさん
http://www.olive-for.us/
★地震がおこったら、まずこれをしろ!
http://www.satonao.com/column/variety/jishin.html
★災害時のトイレ対応
「災害時のトイレ対策」をアップしていますので、
(東日本大震災の時に作成しました)
ご活用ください。」とのこと
   **トイレ、水さえあれば流せる、というのではないようです
     上水、下水、どちらがストップしているかを確認
     下水もストップしている時には水を流すと
     トイレから汚水が逆流してくる事など注意。
http://www.gakkoutoilet.com/manual-shelter.pdf#page=1&zoom=auto,-7,-15


★【配慮が必要な人の避難生活のための参考情報】
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/557

★Stand for mothersさん
【「防災ママブック」一般公開のお知らせ】
先日の熊本地震を受けて、(一社)Stand for mothersは
これまでのママたちの防災活動として制作、全国に配布してまいりました、
「防災ママブック」を一般公開することにいたしました。
この冊子は東日本大震災の際に実際の体験者の声を集め、
取りまとめたものです。
熊本をはじめ、今回の地震災害の被害に遭われている、
ママ・子どもたちの、少しでもお役に立てればと思います。
==========
「防災ママブック」ダウンロードはこちらから
【中面】(約44MB)
https://goo.gl/0WibU2

【表紙・裏面】(約5MB)
https://goo.gl/HpQKdA
===========
(一社)Stand for mothers
今回すぐ、役立ちそうなページだけも見られますとのこと→

★ガジャのブログで書いた、東日本の震災関連記事の中にも
デマの事、備えの事などいろいろ役立つ事もあるかもしれません
(自分メモともいう)
過去のタグ:震災関連 記事   →  
たくさんあるので
▽ このタグの記事をすべて表示 というのををクリック

続く地震のニュースに胸の痛くなる思いです。
被害が少しでも少なくあることを祈りつつ。

人気ブログランキングへ
↑↑Today's Runkは?★1日ワンクリック!いつもありがとうございます
★くつろげる空間・レシピ&アイディア色々
そして元気をいっぱい・お届けしたい!!★

★料理やハンドメイドレシピなどの人気記事を右カテゴリからリストで見られるようにしました★
右欄一番下に人気の作り方記事とリストへのリンクも置きました
【アンケート】**アンケートにご協力くださいな**
★小さな手作りマスコット ★

c0092953_539817.jpg

by gaya-san | 2016-04-16 18:43 | おしらせ! | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< ☆みんなの気持ち、繋げていこう☆ ☆猫に顔がつきました☆ >>