☆雑貨屋ガジャのオーナーブログです☆
  デザイナーです。パターンナーで、縫製人で
  雑貨屋で、時に料理人で、ケーキ屋で、
  そんな欲張りねーさんがレシピを載せつつおしゃべりをしています。
  オンラインショップLa moda de Gaya
  どうぞよろしくおねがい いたします。
Copyright ©2006-2017Gaya. All Rights Reserved.
  
☆かぎ針編み・球体の編みくるみ方☆
球体を包んで編み編み。
こま編みで編みくるみます。

作り目はまんまる編み編みニットボールを作る時と同じ、
輪の作り目で6目のこま編みから。
2段目は二目ずつ増やして12目に
次からは球体の大きさによって、カーブが違っていくのと
毛糸の太さでもくるみこむ目の密度が違ってくるので
調整しながら編んでいきます。
c0092953_13454736.jpg


直径が5センチくらいの球体
を、ざっくり画像くらいの感じで、くるむなら
並太と極太の間くらいの毛糸・8号かぎ針。

6目→12目→18目→22目→22目→22目→18目→16目→12目→6目
くらいの感じを基本に調整。

はじめのあたりでちゃんと増やしておかないと
とがった部分ができて浮いてしまうので注意。
最後のほうはどんどん減らしすぎると下に比べて
上がスカスカになるので
少しずつ減らしたり、増減無しの段を一回入れたりね。

小さな一個を編んでマスコットにする時や
雪だるまの時には
段数が多いと間延びしてかわいくないので
少ない段数でまとめていますけれど、
くるみこむときは、隙間をちゃんと埋めたいです。
c0092953_13463074.jpg


時折、編み進めている途中のお皿(お皿型の編地)の中に
ボールを入れてみましょう。
そしてちゃんと今まで編んだ部分を上にのばし気味にして
引き上げて見ましょう。
ゆるみがありすぎるのも、タルタルになっちゃいますものね。

真ん中より少し編んだくらいで
ボールを中に入れて編み進めます。
かぎ針の先がぶつかって、目をすくいにくい時は
針先をすこし編んで行く先に向けてすくうのがやりやすい。

そして最後の減らし目で6目くらいにして
ニットボールと同じように綴じますが
この時に直径2センチくらいは残りの隙間が
開いているくらいが最適。
引きしぼって、ちょうどぴったりになるように。

編み進め方や
増やし方、減らし方のピッチについては
かぎ針編みニットボールの編み方を参考にどうぞ。

☆編み編みニットボール・編み方☆

★輪の作り目・エキサイトアトリエ・gaya

漠然とした書き方の部分が多いですが
お試しくださいね。

【ただいまのBGM】
夢の中   /   BO GUMBOS
人気ブログランキングへ
↑↑Today's Runkは?★1日ワンクリック!いつもありがとうございます
★くつろげる空間・レシピ&アイディア色々
そして元気をいっぱい・お届けしたい!!★

★料理やハンドメイドのレシピまとめを
右カテゴリ見やすい位置に置き換えました★
遊びに行くサイトも少しずつ増やしています
【アンケート】**アンケートにご協力くださいな**
★ティッシュケースBox中身用のサイズ見直し★
c0092953_539817.jpg

by gaya-san | 2016-11-05 13:53 | 作り方★ハンドメイドレシピ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< ☆塩柚子・煮昆布・お茄子を持っ... ☆顔がつきました・ポーチ☆ >>