☆雑貨屋ガジャのオーナーブログです☆
  デザイナーです。パターンナーで、縫製人で
  雑貨屋で、時に料理人で、ケーキ屋で、
  そんな欲張りねーさんがレシピを載せつつおしゃべりをしています。
  オンラインショップLa moda de Gaya
  どうぞよろしくおねがい いたします。
Copyright ©2006-2017Gaya. All Rights Reserved.
  
☆蒸し豚仕込みでの焼き豚☆
蒸し豚仕込みでの、あっというま焼き豚。
c0092953_13572778.jpg
二つに分けて仕込んだので小さい巻きが出来たほうは
なんだかハートみたい。
c0092953_13584594.jpg

今回は、加熱時間を少なく、ポークのエキスを外に逃がさず、
焼き豚風の味付けに作る、というコンセプトのローストポーク。
鶏のムネ肉湯煎蒸し仕上げ・ハム風味
↑↑
このレシピの下ごしらえで、豚バージョン。

豚のもも肉塊は適当に巻いてネットをかけてあったけれど、
はずして、はがれる部分でふたつにわけて下ごしらえ。

はじめに砂糖をまぶし、次に塩をまぶし
塩の量は多くなくていい、鶏のときと同じくらい。
よくすりこんでスパイス、胡椒。
スパイスは今回は五香粉とナツメグ
1日密封パックにいれて冷蔵庫で寝かせ、
30分ほど水に浸けて塩抜き。

ラップでしっかり包んでまた包んで
ビタクラフト鍋にお湯を沸かし、沸騰した所へ入れて
再度沸騰で火を止めて蓋をして、しばし、放置。

あまり長く置かなくていい。
チャーシューのタレと絡める際に
フライパンで焼く時にまた少し火が通る。

チャーシューのタレの材料を合わせて
お湯から出したポークをラップを外して浸け、
時折返しながら浸け、
フライパンに、油、葱、生姜微塵を炒めて、
返しながら肉の表面を焼いていく。
こげ色がすこしついたくらいで、
先ほど浸けこんでいたタレをフライパンに入れ
肉と絡める。

肉をフライパンから出して、タレを煮詰めてまた肉を戻す、
これを何度か繰り返して、出来上がり。

市販のパックされた焼き豚は、ハムでしょ?これ、
と思うけれど、あそこまでハム風にはならない。
あっという間に出来るけれど、結構深みがあって美味しい。

タレの分量は・・
ってリンクしようとしたら
大雑把なことだけで、レシピはオープンにしていなかった。
肉の重さも書かなかったわけですし、そちらも含めまた今度。
↓↓
☆しっとりやわらか焼き豚☆
そしてどんどん冷凍庫でのストック用をラップ。
c0092953_1402381.jpg
c0092953_140396.jpg

【ただいまのBGM】
もっと   /   aiko

↓↓↓Today's Runkは?★1日ワンクリック!いつもありがとうございます

人気ブログランキングへ

★くつろげる空間・レシピ&アイディア色々
そして元気をいっぱい・お届けしたい!!★

★料理やハンドメイドのレシピまとめを
右カテゴリ見やすい位置に置き換えました★
遊びに行くサイトも少しずつ増やしています
【アンケート】**アンケートにご協力くださいな**
★☆リース、お好きですか?☆★
c0092953_539817.jpg

by gaya-san | 2017-01-16 14:09 | 今日の美味しい | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< ☆折り紙の箱・鬼のお面☆ ☆ごぞんじ?カエデの種のくるく... >>