☆雑貨屋ガジャのオーナーブログです☆
  デザイナーです。パターンナーで、縫製人で
  雑貨屋で、時に料理人で、ケーキ屋で、
  そんな欲張りねーさんがレシピを載せつつおしゃべりをしています。
  オンラインショップLa moda de Gaya
  どうぞよろしくおねがい いたします。
Copyright ©2006-2017Gaya. All Rights Reserved.
  
2017年 03月 09日 ( 1 )
  
☆この美味しさの幸せ・生海苔の炊いたの☆
先日、母が分けてくれた飴。
春を感じる華やいだ、色合いですね~。
c0092953_6431222.jpg

今日またちょっと母に届けものに行ってきます。
それは、生海苔の炊いたの。
c0092953_647532.jpg

今冬も(もう3月だけれど)生海苔~~。
近くのオオゼキ(スーパー)の棚に発見。

生海苔を呼んじゃったのか
生海苔に私が呼ばれていったのか・・・

ここ2~3日、宮城の友人がFacebookにあげていた
板海苔にする前段階のお海苔、
つまり生海苔の投稿をされていた。
生海苔、大好きなので、コメントして
たくさんの会話を交わしていたら、
何と、昨日、生海苔に出会えました。

今冬は実は一度も出会えてなかったので
この偶然のラッキーは
FBのお友達の投稿のおかげかな。
Nさん、ありがとう~~な、気持ち。

それも、めちゃめちゃお買い得
マルクニさんのこの500gパック。
普段はもっとこの表示の、もとの値段よりも高価。
さすが、超目玉シール。
4つあったのを全部、求める。
c0092953_6483885.jpg

昔、母はよく、昔お店で
ちょっとお箸でつまみあげてみて~?
と言って見せてもらってから求めたそうだ。
柔らかかどうか、足が短いかどうか・・、ね。

いまはパックになっているので勘なのだけれど
思ったとおりけっこういいお海苔。
パックによって少し個体差があるけれど
長いけれどけっこう、やわらかでいい。
3月ではあるけれど、まだ、気温低いですものね。

さぁ~
嬉しい。
今冬も、炊きます。
佃煮風だけれど甘みなしなので、窯炊きのような・・
そんな感じ。

今回は塩水で洗っています。

ざるを斜めに水切り、
海苔は隙間なくくっついているので、
平らに置くよりどんどん水が出て行く。
c0092953_6485124.jpg

これでも、何度も水を捨てた後です。
c0092953_6485525.jpg

このあとさらに絞って炊き始めます。

洗った塩水の塩分が少しあるので
醤油の量に気をつけよう、と思いつつ炊く。
けっこう少なくすみました。
途中炊きながら様子を見つつ。
海苔のかたさによっても違うのでほんとうに
海苔と会話しながら、です。

2kg分だと、お醤油120ccくらいが目安なのだけれど
100ccも入れてない、くらいかなぁ。
お酒は普通どおり。

大きめの瓶ふたっつと小さめの瓶ふたっつ。
母と半分つ。
c0092953_649039.jpg

今回はビタクラフト鍋で炊きました。
煮るというより炊く、といういい方がしっくりくるのは、
工程中で、水分に浸っている、という時がない為かな・・
ぎゅうぎゅうに絞ってあってもちゃんと
海苔からじわじわ出てくる少しの水分、
すぐになじんで海苔をなめらかにしていくお酒。
香り付けを自然に・・な、お醤油。

さいごに鍋の側面にくっついたのもお湯に溶かして、
あとでお味噌汁に使います。
c0092953_649564.jpg

作りかたなども載せた、過去の生海苔の記事

☆生海苔の煮方、炊き方☆

☆生海苔炊きは最高の贅沢☆

☆生海苔3月くらいの時の煮方メモ☆

【ただいまのBGM】
3月9日   /    レミオロメン

↓↓↓Today's Runkは?★1日ワンクリック!いつもありがとうございます

人気ブログランキングへ

★くつろげる空間・レシピ&アイディア色々
そして元気をいっぱい・お届けしたい!!★

★料理やハンドメイドのレシピまとめを
右カテゴリ見やすい位置に置き換えました★
遊びに行くサイトも少しずつ増やしています
【アンケート】**アンケートにご協力くださいな**
★☆リース、お好きですか?☆★
c0092953_539817.jpg

by gaya-san | 2017-03-09 07:07 | レシピ★料理 | Comments(0)