☆雑貨屋ガジャのオーナーブログです☆
  デザイナーです。パターンナーで、縫製人で
  雑貨屋で、時に料理人で、ケーキ屋で、
  そんな欲張りねーさんがレシピを載せつつおしゃべりをしています。
  オンラインショップLa moda de Gaya
  どうぞよろしくおねがい いたします。
Copyright ©2006-2017Gaya. All Rights Reserved.
  
2017年 03月 20日 ( 1 )
  
☆妖精の住まいのような・・・そのエッセンスで☆
サクラソウの花の咲いているあたりが、
そろそろ終わりかけなのだろうけれど豊かなピンク色
c0092953_8425912.jpg
くるくるくる~~っとあちこちに丸い輪が出来ていて
c0092953_84341.jpg
そのリズム感にワクワク。
ピンクの濃淡と蕾や茎のキラキラした白。
透明感に心洗われる。
c0092953_8423633.jpg
妖精の住まいのような感じ。

こうして見ていると、
きれいな、何かを 作りたい気持ちが湧いて来る。
妖精のエッセンスで、小物、作りましょうか。

毎年同じように感じて
思わず写真に収め、毎年同じようなことを書いている。

花のつき方は散形花序。
そうそう、「この花なんていう名前?」「この木なんの樹?」
時折SNSなんかで訊ねていらっしゃるかたを見かけますが
葉のつき方(交互についているか向かい合わせか)
葉の形、花びらの数。花のつきかた、
そんな部分写真も撮っておくと
帰ってきてから調べやすい(教えてもらいやすい)ですよ、ね。

こちらは
母のところに先日行った時パチリした、椿。
ちょうど私の行った日に摘んできて挿したとのこと。

父の写真も置かれているこの棚には
その季節ごとの潤いが静かに置かれている。

この椿の名は胡蝶侘助。
c0092953_8441415.jpg
やむを得ずの事情で鉢に仮植えしている間に
ダメになってしまった雪椿への父の深い思い、
新潟からの椿の名前は佐渡。
椿ひとつにもたくさんの思いがあって母の話は尽きない。

母はブログをしていたのだけれど
いつの間にかやめてしまった。
投稿作業自体は私が引き受けていたので
まどろっこしいのもあったかな・・。

いつも同じような事を書いている気がして・・
とも話してくれたが
でも私もそんな感じですよ~。
毎年同じ季節が巡ってきて同じように花を見たりして、
でも、その中で少しずつ何かが変化してる。

そうね、でも
その変化が嬉しくなかったりすることもあるでしょうし、
気力を保ち続けるのが難しいという事もありますよね。

発信する事はほんとうに稀になってしまったけれど、
感じている事の数は日々たくさんですね。

そんな母に岡山に住む友人が書いてくださる
お手紙が、ほんとうにありがたいこと。
母もその、時ごとの思いをしたためて返信している。

岡山の友人が母に送ってくださったカレンダーの
やさしい色合いで、この壁も春を迎えるトーン。
c0092953_8441727.jpg
今日は春分。
【ただいまのBGM】
WORLD    /    BEE GEES

↓↓↓Today's Runkは?★1日ワンクリック!いつもありがとうございます

人気ブログランキングへ

★くつろげる空間・レシピ&アイディア色々
そして元気をいっぱい・お届けしたい!!★

★料理やハンドメイドのレシピまとめを
右カテゴリ見やすい位置に置き換えました★
遊びに行くサイトも少しずつ増やしています
【アンケート】**アンケートにご協力くださいな**
★☆リース、お好きですか?☆★
c0092953_539817.jpg

by gaya-san | 2017-03-20 09:04 | 草花写真と散歩道 | Comments(0)