☆雑貨屋ガジャのオーナーブログです☆
  デザイナーです。パターンナーで、縫製人で
  雑貨屋で、時に料理人で、ケーキ屋で、
  そんな欲張りねーさんがレシピを載せつつおしゃべりをしています。
  オンラインショップLa moda de Gaya
  どうぞよろしくおねがい いたします。
Copyright ©2006-2017Gaya. All Rights Reserved.
  
2017年 04月 30日 ( 1 )
  
☆神保町の焼き餃子・スヰートポーヅ☆
母が持たせてくれたなんだかすごく大きなオレンジ。
「くし型にして皮の際にナイフを入れて
お皿にきれいに並べていただくのが美味しいのよ。」と母。
そう、いつもオレンジは母がこうしてくれて
私もオレンジの時はよくこの盛り方をします。
きれいでしょ?
皮と身のつながっている部分は少しなので
簡単に口に入れることが出来ます。
c0092953_9113878.jpg

一昨日は、シフト表に午後の外仕事が入っていなかったので
早朝の仕事に出る前に(急だけれど、と)母へ誘いのメール。

★行き先は、神保町のスヰートポーヅ(読み、スイートポーヅ)
昭和からある餃子屋さん。
父が作家だったので母も一緒に
資料集めの古書街行きに付き合った昔
10回くらいは一緒に行った事があるとの事。
父が折り詰めでお土産にしてきてくれたこともあるらしい。

私は私で行った事があるけれど
母と一緒はなかったし、
母も私もしばらく行ってなかったので
こんど一緒に行きましょうね。
という話をした事があったのでした。

★地上へのエレベーターの場所が遠かったので、
古書街を歩きつつ、店へ。
途中の巌松堂さんは古書の老舗。
作家だった父が他界した後
書斎以外の部屋にもぎっしりの、
父の蔵書を引き取っていただいた店。

やむをえなかったのだけれど、いまだに母は
夢の中で父に申し訳ありませんと謝ったりしてる。
大切な資料だったので、
生活をきりつめても求めた高価な本もたくさん。

最近になって母が話してくれたこと、
ある日、母は土地勘的に自信のないこの界隈に
ひとりでやってきて、
処分してしまった父の蔵書を思い、
しばらくのあいだ
巌松堂さんの前に佇んでいたそうな・・。
「とても中に入る勇気なんてなかったわ」
その時はどうやって来たの?と訊ねたが
覚えてないんだそうです。
ただただ、
そこに足を運ばずにいられない気持ちだったと・・・。

昨日は、入りましょうか、とふたりでしばらく中を
見て歩いたけれど、涙ぐんでいた母でした。

さぁ、スヰートポーヅ の餃子。
お父さまとの思い出の店に、きましたね、母上。
久々のここの個性的な餃子。
焼き餃子は普通に包んだ物でなくて
くるんと包んであって両脇が開いている。

焼き餃子12個750円
水餃子8個700円
小さいお茶碗のご飯ひとつ。お新香つき140円

母の水餃子もいただきたいわね、
の一言で頼んでみたけれど
私は焼き餃子が好きだな。
母の感想も、水餃子少し皮が厚かったわね。
前はもう少し違った気がしたんですって。

携帯しか持っていなかったので写真はとらず。
リンク先記事をご覧くださいませ。

スヰートポーヅ (スイートポーヅ)
c0092953_9252068.jpg

(画像はガジェット通信からお借りしました、記事は↓)
ガジェット通信の記事
ぐるなびのページ
食べログページ

★餃子の後は、珈琲
”さぼうる”にて。
ここも母が父と一緒に来たことのある店

橘昌 文銭堂
スヰートポーヅ の並びにあった和菓子やさん

味噌の柏餅とこしあんの柏餅を求める。ひとつ240円なり。
母のところについてからお茶とともにいただきましたけれど
ここの、お柏、お餅も餡もとても美味しかった。
今までいただいた中で味噌も一番深い味だったかもしれない。

株式会社ミューズ・神田支店
ミューズコットンという紙はご存知のかたも多いと思うけれど
その、ミューズですね。
この店は昔からあって、昔もここを通ると私はここでハガキ大の
断裁のハギレ紙の束を買って楽しんでいた。
昨日も母と求めてみました。ひと束150円なり。
c0092953_9115924.jpg
c0092953_9115511.jpg

ミューズ ↓ ↓  
http://www.muse-paper.co.jp/k-page1/kanda1-1.html

http://www.kanda-suzuran.com/suzuran_bk2012/shop/gazai/05.htm

★母へ
神保町、すずらん通りの並木の、
大きな掌状の葉とピンクの花のあの樹はベニバナトチノキでした。
マロニエとトチノキの交配種なんですって。
途中道筋では、私の下調べ不足で疲れさせてしまったけれど
スヰートポーヅ、行けてよかったですね。
____
ここからはグダグダ、
ちょっとタイへン階段避けたい移動事情。
メモと反省を兼ねて書く。
長いのでとばしてくださいませ。

ちょっと失敗は、行き方、ルート。
母が一人で動く時間が少ない駅で
私の住む位置との程よい場所での待ち合わせ・・・
到着地の駅からも余りある数にすむように・・
階段を使わずにすむように。

どこにしようか考えた挙句、田町の駅にしたのですが、
これが失敗。と言っても何が正解だったか、
それをちゃんと調べるにはたくさんの時間が必要で
急な思い付きでは無理だったということ。

まだまだ階段しかない場所の多い事多い事、
JR田町駅は2階の位置にある。
三田線のある位置は田町センタービル、ピアタのB1の高さ。
そこまでは調べたけれど調べが半端だった。

エレベーターかエスカレーターを使いたければ
もっと他の方向から三田線を目指さなければならなかったらしく、
結局あちこちで階段しか使えないルートを
歩かせる事になってしまった。
ちょっとだけ降りてちょっと上がり、長い道を歩き
最後、行く先に長いくだり階段しかなかったのを見たときは
歩く本人だけでなく私も泣きたい気持ちだった。
(足が悪い場合、のぼりより下りが大変)
(たぶん、地上を歩いてエレベーターにたどり着くルートが正解)

下調べに時間をたくさん使えるときでないと
ほんとうに都内でも、まだ、
足の元気でない場合の移動は難しい。

神保町に到着、改札を出てからも、地上に出るのに、
ちょっと覗いたら階段しか見当たらず
駅員さんをブザーで呼び出して、
エレベーターかエスカレーターの場所を訊ねた。
目的地からはだいぶ遠くなるけれど、
地上行きエレベーターはありました。

さぁ帰りはどうするか。
三田線が階段だらけだったのは古いせいだろうか・・
JRならいいんじゃないかしら。
距離はあるのだけれど、そして上り坂だけれど
御茶ノ水駅まで歩く。

ところが・・改札を入ろうとして、覗くと
(覗くのは癖になってしまった)
階段しか見えない。
ちょっと待って、と母を止めて、
駅員さんにエスカレーターかエレベーターを使える
出入り口を訊ねる。
なんと、「ないんですよ~」というお答え。
うわぁ・・・せっかくここまで歩いたのに。

スマホもちの人だったらいろいろ検索出来たのかな・・
結局そこから少し歩いた所の丸の内線御茶ノ水駅へ。

銀座の乗換えで少し歩いたけれどあとは無事
階段を使わず、の帰路。

まだ、今ほどに母の足がつらくなっていない頃に
ふたりで京都に行った事がある。
その時のスケジュールも、バス停からの距離、階段のあるなし、
本当にルートを調べて調べて調べつくしてメモにしていたら
弟に、A型っぽい、とからかわれてしまったけれど
そうではないのだよ。

普通に歩ける立場から考えると気まぐれで好きに
そこそこ行き当たりばったりの旅も楽しいのだけれど
足が悪い、という事を考慮すると、
階段を使わない、歩く距離が少ない、
待ち時間で立っている時間が少なくてすむ、
ほんとうに時間をかけて調べる必要が出てくるのです。

その都度目的地に合わせて
調べていくしかないのですよね。

こんどは、ちゃんと調べる時間をもっと取れる時に
誘いましょう。

今日あたり、寝込んでないといいなぁ・・
いえ、疲れたらゆっくり休んでいてくれるほうがいいかな。

Yesterday was a little chilly day.

★今日の雑貨屋(店舗)**12:00~17:00頃openしている予定★

追記:2017.4.30
このブログを見ての母からのメール。
いつもながら美しい言葉なのでここにメモ。
母親冥利に尽きる、なんて、そのことばそのまま逆にして差し上げたい。


こたびは色々とお気遣いいただき
何ともお礼の申し上げようもございません。
今日貴方のメール拝見し、足の不具合の私のために、如何に
大変心を煩わせたか、貴方の優しさに改めて感謝しています。

往く先々で、貴方の配慮を承知しながら、今日は甘えて、
楽しさを満喫させて頂こうと決めて一歩一歩辿った事でした。

本当に嬉しさ、楽しさを充分に心に沁みた時間を過ごさせて
いただき、言葉には尽せない想いで一杯です。

振りかえってみますと、都内の諸事展から、鎌倉、京都までも
忙しい中から時間を遣り繰りして付き合ってくださり、
想い出が沢山心を巡ります。

君、甘え過ぎては、いかんぞ、ってお父さまに叱られそうなくらい、
母親冥利につきます。

疲れたでしょう。ごめんなさいね。三寒四温、不順な季節、
くれぐれも気を付けてくださいな。
本当にありがとう。                母

【ただいまのBGM】
逢いたくていま   /    MISIA

↓↓↓Today's Runkは?★1日ワンクリック!いつもありがとうございます

人気ブログランキングへ

★くつろげる空間・レシピ&アイディア色々
そして元気をいっぱい・お届けしたい!!★

★料理やハンドメイドのレシピまとめを
右カテゴリ見やすい位置に置き換えました★
遊びに行くサイトも少しずつ増やしています
【アンケート】**アンケートにご協力くださいな**
★☆リース、お好きですか?☆★
c0092953_539817.jpg

by gaya-san | 2017-04-30 09:41 | おでかけ・来訪 | Comments(0)