☆雑貨屋ガジャのオーナーブログです☆
  デザイナーです。パターンナーで、縫製人で
  雑貨屋で、時に料理人で、ケーキ屋で、
  そんな欲張りねーさんがレシピを載せつつおしゃべりをしています。
  オンラインショップLa moda de Gaya
  どうぞよろしくおねがい いたします。
Copyright ©2006-2018Gaya. All Rights Reserved.
  
タグ:ひなまつり ( 10 ) タグの人気記事
  
☆ちらし寿しと折りびな☆
おひなまつりの昨日は
ここ何年かしているように、
朝仕事の前にご飯や色々をセッティング、
戻ってきてちらしを作って、母のところへ。

ことしのちらし寿司は
食品ストックがなにもなくて
あるもので、あるもので、それでもきっと美味しい。
そんなちらし寿司。
c0092953_154532.jpg
c0092953_15462432.jpg


====メモ====
酢(馬路村の馬路ずしの素)

馬路村の馬路ずしの素について

山椒ちりめんのちりめん(山椒少しどけて)
紅生姜(自家製)千切り
ガリ(自家製)千切り
しっとりゆかり赤紫蘇(自家製)千切り
椎茸甘煮千切り(母が干してくれた干し椎茸)
錦糸卵千切り
塩柚子少し(自家製)

今年のアトリエのおひなさまディスプレイ
c0092953_16103221.jpg
ブログ記事

☆おひなさまのディスプレイ☆

母のところのおひなさま飾り
ここ、右側が毎年、おひなさまの場所なのよ、と母
c0092953_16105286.jpg

どちらの「折りびな」
昔、母と一緒に素敵な「折りびな」に
なりそうな千代紙を選んだことを
懐かしく思い出しつつ。

うちのはディスプレイのスペースで
お陽さまにあたるのでどんどん色褪せていくけれど
それもまた、渋さや貫禄で、好きなのです。

何セットか過去に折って、大事な方々に差し上げた
「折りびな」たちも
今頃どこかで飾られているでしょうか?

新中野の岡埜栄泉の桜餅と草餅
c0092953_161404.jpg


父と祖母にも小さなお皿でおそなえ。
3月3日は父の母親、我がおばあちゃまの命日でもあります。

あ、母と一緒にバスに乗って
甘い甘い蜜のような焼き芋やさん
pukupukuに、行ってきました。
昨年に一回、そして今回
一年に一度しかいけないけれども・・。
季節限定のお気に入り焼き芋を求めてきました。
母と、私と、義妹のと、3つ購入。

焼いている間に蜜化していく甘みで
べっとべと、あっつあつ、いつまでも冷めないくらい。
c0092953_16262410.jpg
c0092953_16263075.jpg
昨年書いたブログ記事

☆蜜蜜もっちり甘い焼き芋の話☆

追記18:07
ブログの更新拝見して、と母からメールが来た。
いつもながら、母のメールや手紙は文が美しい。
心、生き方はそうして表面ににじみ出る。

昨日のお雛祭り、来て下さり、楽しい時間を過ごさせていただき、
本当に嬉しかったです。

ちらし寿司の美味しかったこと、ストックがなにもなく、あるものでって
云われたけれど、あなたの感性による独特な美味しさを満喫させて
貰いました。
帰られたあと、お重から小さなお皿に何回も取り分けて
美味しさの余韻を味わいました。

毎日あなたのブログ拝見して会っている気持ちでいますから、
無理して、大井へ~~なんて気にせず、お仕事に専念してね、と。

でも、なにか美味しいものを頂いたり、又求めたりした折は、
今度、あなたが来てくれたら、半分づつしましょうってキープ。
矛盾しているようですけれど、どちらも私の心の真実です。

すこしだけ、ちらし寿司、ご飯用のケースで冷凍保存。

それから、あなたが仰ったように、焼き芋もカットしたのを少々
冷凍しました。いつか一緒になんてね(^-^)

素敵なお雛祭りの宵を楽しませて下さり、感謝しています。  母

春とはいえ、まだまだお寒いです。充分気を付けてくださいな。


追記2:
Facebookでブログ更新の案内につけたひとこと。

毎年同じようなことの繰り返しだけれど
それがありがたきこと。
いつまでも繰り返せるわけではないことは
わかっている。
今ひととき、ひとときが、大切な時間。

____
エキサイトブログ・指定タグに関するメモ
今まで各記事内に反映されるテンプレートで
フォントカラーを変えていたのだけれど
記事本文に限らずに、文字のフォントカラーを
css内で指定しちゃいました。
全体的により、やわらかになったかな。
これで、少しは新投稿管理画面を使っても崩れないかもしれない。

【ただいまのBGM】
歌うたいのバラッド    /   斉藤和義

↓↓↓Today's Runkは?★1日ワンクリック!いつもありがとうございます

人気ブログランキングへ

★くつろげる空間・レシピ&アイディア色々
そして元気をいっぱい・お届けしたい!!★

★料理やハンドメイドのレシピまとめを
右カテゴリ見やすい位置に置き換えました★
遊びに行くサイトも少しずつ増やしています
【アンケート】**アンケートにご協力くださいな**
★☆リース、お好きですか?☆★
c0092953_539817.jpg

by gaya-san | 2017-03-04 16:28 | 行事・季節の事 | Comments(0)
  
☆おひなさまのディスプレイ☆
おひなさま、ディスプレイスペースです。
箱を3つ重ねて段にするのはやめて、
折りびなをしまっている、”たとう”(紙包み)も一緒に
ディスプレイしたので、おひな様たちは
なんとなく、ちょっとパーティー中のような感じです。
おひなさまを飾ると、
春が来るんだな~という気持ちになりますね。
c0092953_14141062.jpg

一昨日やっと飾りました。
だいぶ、ゆっくり、ですねーー。

*****     *****     *****
自分で後で見る時のためのメモもかねて。

ちらしを作る方に、お役立ち記事
☆失敗しない錦糸卵・薄焼き卵の作り方☆

2016年のひなまつり
☆今年も雛祭りにちらし寿司☆

2015年のひなまつり
☆桃の節句のごちそうは~♪☆

2014年のひなまつり
☆おひなさま・折りびな☆
☆ひなまつり・ちらしずし☆

2013年までのひなまつりの、まとめ記事
☆折りびなと雛祭り・今までの記事メモも☆

【ただいまのBGM】
ハナミズキ    /   一青 窈

↓↓↓Today's Runkは?★1日ワンクリック!いつもありがとうございます

人気ブログランキングへ

★くつろげる空間・レシピ&アイディア色々
そして元気をいっぱい・お届けしたい!!★

★料理やハンドメイドのレシピまとめを
右カテゴリ見やすい位置に置き換えました★
遊びに行くサイトも少しずつ増やしています
【アンケート】**アンケートにご協力くださいな**
★☆リース、お好きですか?☆★
c0092953_539817.jpg

by gaya-san | 2017-02-28 14:27 | 行事・季節の事 | Comments(0)
  
☆ひなまつり・ちらしずし☆
ひな祭はちらし寿司
赤いのは自家製の紅生姜
c0092953_11122983.jpg
母にも持って行って一緒にいただきます。

昨日のうちに、下準備
錦糸卵を作る
c0092953_11144645.jpg
笹がきのきんぴらを作る
c0092953_11153967.jpg
酢ばすを作る
c0092953_1116511.jpg
干しシイタケを戻して煮る
c0092953_11163867.jpg

すし酢をあわせて置く
器を用意しておく

これで今日はすし飯を炊いたら
あっという間にちらし寿司。
c0092953_11181248.jpg

ご飯はタイマーセットしていました。
起きてすぐ、したことは、飯切りに水を張る事
これで、隙間からすし酢がもれることがなくなります。
ところで・・うちの飯切りって、金属や竹のタガはなくて
上下にある木がその役目をしていて
周囲の木の組みは、わっぱのような感じ。
北海道で大昔に求めたのだけれど、
ネットで検索してもこのタイプ、出てこないんだな・・・。
c0092953_11344876.jpg

おまけ。
薄焼き卵、
c0092953_11351077.jpg
うまく焼けないのとおっしゃる方は是非
前の記事から どうぞ~

☆失敗しない錦糸卵・薄焼き卵の作り方☆

【ただいまのBGM】
素顔のままで    /     ゆず

人気ブログランキングへ
↑↑Today's Runkは?★1日ワンクリック!いつもありがとうございます
★くつろげる空間・レシピ&アイディア色々
そして元気をいっぱい・お届けしたい!!★

★料理やハンドメイドレシピなどの人気記事を右カテゴリからリストで見られるようにしました★
右欄一番下に人気の作り方記事とリストへのリンクも置きました
【アンケート】**アンケートにご協力くださいな**
★どう呼びますか?パッチンピン★

c0092953_539817.jpg

by gaya-san | 2014-03-03 11:36 | 行事・季節の事 | Comments(0)
  
☆ひなまつり・思い出はこうして重ねていく☆
昨晩は、ほんの何時間か、だけれど
ちらし寿司を持って母のところへ。
ひなまつりの前夜祭みたいにね。
一緒にちらしをいただいて、母が作ってくれた甘酒を飲んで
ビューンと戻ってきました。

毎年、同じように折りびなの事を書き、ちらしやお菓子の事を書き、
でも一つとして同じ日はないし、同じ時はない。
そして次があるかどうかも誰にも解らない。
日々を大事にというのはそういうことだなぁと
ちょっとしんみり、考えながらちらしをいただいた、今日ひなまつり。
ひなまつり、今年の折りびなの記事

☆折りびなと雛祭り・今までの記事メモも☆

お友達にいただいた砂糖菓子の包みの美しい事。
さぬき和三盆「霰(あられ)糖」
母も飾っていたけれど
私も並べて、パチリ、としてみました。

(後ろの緑はなぁに?は多分明日の記事で)
c0092953_19135229.jpg

ちらしを作ったときの、3カップ分のご飯は、
まず、寿司飯のままでちいさなひと包み
(これは母があとで海苔巻きなど楽しむ分)
そして、ちらし寿司はちいさなお重二つ、母の分と私の分、
そして、一緒に昨日夕食に楽しんだ分。

これは、お重の私の分、
底にはワックスペーパーを敷いてからよそいました。
c0092953_19102377.jpg
これは大正解。米粒がついてしまうことなく、
とても、気持ちよく、いただけました。
c0092953_19113677.jpg
ネ?
c0092953_19114997.jpg

母のお重には赤の大きめのをカットして側面もフォロー。
私のには小さいサイズのをカットして底だけに敷いてみています。
底だけで大丈夫でしたね。
ワックスペーパー、まだ少し在庫があります。
アイディアで色々にお楽しみくださいね。

雑貨のアトリエ・La moda de Gaya
ガジャのセレクト雑貨 > ラッピングペーパー&袋 のページ
【ただいまのBGM】
うれしいひなまつり

小さい頃も、ひなまつりには父がレコードをかけてくれて
ちゃんと4番まで聞いていたはずなのに、
3~4番あたりが混ざってしまっていた。
最近はちゃんと歌えるようになってる。
早朝からさせていただいている仕事のおかげもあるかも。
人気ブログランキングへ
↑↑Today's Runkは?★1日ワンクリック!いつもありがとうございます
★くつろげる空間・レシピ&アイディア色々
そして元気をいっぱい・お届けしたい!!★

★料理やハンドメイドレシピなどの人気記事を右カテゴリからリストで見られるようにしました★
右欄一番下に人気の作り方記事とリストへのリンクも置きました
【アンケート】**アンケートにご協力くださいな**
★幅広アームバンド・そしてアンケート★
★ティッシュケースをお使いですか?★

c0092953_539817.jpg

by gaya-san | 2013-03-03 19:32 | 行事・季節の事 | Comments(0)
  
☆おひなまつりのちらし寿司☆
今日はバタバタちらし寿司。
母が大好きなちらし寿司。
(もちろん、私も大好きなのだけれど、普段中々作らない)
今出来上がり。
c0092953_1746599.jpg

はじめに、お米をといでおいて、
干し椎茸を戻す為に浸す。
牛蒡と、人参をささがきにする。
で、まずは酢蓮。
c0092953_17452731.jpg
錦糸卵(失敗しない作り方はレシピのまとめページにてどうぞ)
c0092953_1748346.jpg
c0092953_17482231.jpg
キンピラ
c0092953_17472984.jpg
そして、干し椎茸と油揚げを煮あげる。
(干し椎茸は母が干してくれたもの)
c0092953_17495687.jpg
寿司飯を作って
c0092953_17503394.jpg
出来上がり
c0092953_17511425.jpg
朝の仕事から戻って、ひとつ外出、
帰りに牛蒡とレンコン、人参を求めてきて
あとは、どどどどどーー。
明日は出るのが無理そう、今日も作るのが無理そう・・
でも・・母のだ~~い好きなちらし寿司
また他の機会に作りましょうか・・
自分の中で今朝まで、心の中で、もにょもにょしてた。

でもね、年賀状だって、年が明けてからゆっくり返事を書くわ
なんて言いながら、まだ一部しか書けていない。
(話したいことはあふれているのに)
だから、そんな事を言っていると、
きっと、ちらし寿司、別の機会はいつになるやらだわ。
その時にバタバタしてでも、するから何とかなっていくんだきっと。
忙しさを理由にナマケモノな心が
言い訳をするのを押しのけて今朝には作ると決めて、
今日のスケジュールを組んだ。

でも、色々しながらで、出来たのは、今になっちゃった。
母上~まっててね、今から届けに行きまする。
おひなまつりは明日で、
一日早いけれど、一緒にちょこっと、いただきましょう。
明日の分も重箱に入れたのでまた楽しんでね。
今日も風が強くて、歩いていると怖さを感じるほどでした。
少しは収まったかな。
あ、お昼食べるのをうっかりしていた・・・
いってきますーーー
【ただいまのBGM】
春~spring~ /    Hysteric Blue

人気ブログランキングへ
↑↑Today's Runkは?★1日ワンクリック!いつもありがとうございます
★くつろげる空間・レシピ&アイディア色々
そして元気をいっぱい・お届けしたい!!★

★料理やハンドメイドレシピなどの人気記事を右カテゴリからリストで見られるようにしました★
右欄一番下に人気の作り方記事とリストへのリンクも置きました
【アンケート】**アンケートにご協力くださいな**
★幅広アームバンド・そしてアンケート★
★ティッシュケースをお使いですか?★

c0092953_539817.jpg

by gaya-san | 2013-03-02 17:57 | 行事・季節の事 | Comments(0)
  
☆弥生の節句・ちらしずし☆
きょうは弥生の節句
c0092953_1250512.jpg
ちらしずしは、それなりに具のそれぞれを煮たり、手間なので
大忙しの時には
前々から少しずつ準備していく。
干瓢と干し椎茸と油揚げを煮て
c0092953_12521196.jpg
笹がきで、キンピラを作り、甘くない酢蓮を作り、
c0092953_12525442.jpg
錦糸玉子を作る。

☆失敗しない錦糸卵・薄焼き卵の作り方☆
c0092953_12531232.jpg
昨夜、寿司酢もあわせて作っておき、
煮てあったものも刻んでおいた。
今朝は、ご飯にスイッチ。混ぜていくだけ。
湯気がほかほか、ほんわか。
c0092953_12544117.jpg
まぜまぜ。
レンコンは煮ないで酢蓮・母が好きだから。
c0092953_1255552.jpg
母のところに持って行くのに何に入れましょう。
そうだ、紙で箱、に致しましょう。
c0092953_12572247.jpg
c0092953_1257368.jpg
小さい箱はおすそ分け用。
さっき、自転車でびゅーんと、お届けに。
c0092953_12585143.jpg

お雛様の記事は↓
☆今年も折りびな・飾りました☆

忙しくたってなんだって・・母が元気でいてくれるうち、
嬉しいをたくさん感じていて欲しい、美味しいをたくさん感じていて欲しい。
だからこれは、私の、欲しいなのだから、
無理させてとか仰らずともよいのです・・母上
時間はうまく使って、飛んでいく。ちょっといってきます。
【ただいまのBGM】
春待気流      /     長淵剛

人気ブログランキングへ
↑↑Today's Runkは?★1日ワンクリック!いつもありがとうございます
★くつろげる空間・レシピ&アイディア色々
そして元気をいっぱい・お届けしたい!!★

★料理やハンドメイドレシピなどの人気記事を右カテゴリからリストで見られるようにしました★
右欄一番下に人気の作り方記事とリストへのリンクも置きました
【アンケート】**アンケートにご協力くださいな**
★幅広アームバンド・そしてアンケート★
★ティッシュケースをお使いですか?★

c0092953_539817.jpg

by gaya-san | 2012-03-03 13:14 | 行事・季節の事 | Comments(0)
  
☆あっというまのちらし寿司・雛の節句☆
ひなまつり。雛の節句。
花屋の店先もピンクや黄色や白、そしてフレッシュな緑にあふれています。
そろそろ春がやってきますね~~というのが雛祭りのあたりですね。

ディスプレイスペースを、戸を開放して外から写すのは大変なので
斜め横から無理やりパチリ。
毎年同じようだけれど、飾りましたね~の記録。
内裏雛の位置には考え方の違いなんですが理由があります。
c0092953_1650544.jpg
こちらは今日のグーグルトップページ
画像の名前がgirlsdayになってます。
c0092953_16513362.jpg
忙しくて何も作ったり出来なかったのだけれど、

あっというまのチラシ寿司
c0092953_16554587.jpg


すし飯、干瓢煮、しいたけ煮、あぶらげ煮、ごぼうのキンピラ
そららをみんな、冷凍庫から出して、
(節分にまとめて作って冷凍してあったものなんですよー)
錦糸玉子を焼き、T様からの頂き物の紅生姜を刻んで
桜の花の塩漬けを散らし、ちょっとサマになりましたか?
(桜の花漬けはおなじくT様からいただいた八重桜で作って冷凍保存)

母がずっと不調のようで、
このあいだの雪の日も翌日に私のブログを見てはじめて
雪が降ったのを知ったとか・・・
ということはTVも見ず、外にも出ていないということ。
ちゃんと栄養が取れているのかしら・・など
とても心配で
仕事でバタバタ納期ぎりぎりの中いけないのが切なかったけれど
明るいことを考えられるよう、少しでも心温まるようメールを出してみた。

前に母が話してくれた、夢の中でくちずさんでいたの・・という
大木敦夫の歌、祖国の柱や、沈黙の凱旋などなどが出ているサイトや・・
日野原重明さんのバースデーのyoutube画像のテロップを見て
、誕生日が私とおんなじだーなんていうことや・・
そんないろいろおしゃべりメール。

そのあと、母はちょっとだけ気力を戻してくれて
お雛様を出して飾ったそうです。
神保町の古書街へも、膝をかばいながら行ってきたんですって。
それもなんと、二日も続けて・・。

母がひとりで神保町へ足を運ぶなんてはじめてのことじゃないかしら。
父の存命中は一緒に出かけることもあった、多分思い出の街です。
生活の必死だった若い頃、値段が漢字で、一二と縦に書いてあって
3万かなと思ったら12万で息が止まるかと思った話などなど、
父との思い出をたくさん聞かせてもらった事があったなぁ。


そうして身を削るような思いで、手に入れて、
父の書庫に並んでいたたくさんの本たちが神保町にあります。

やむをえず、たくさんの父の蔵書を引き取ってもらった
古書商の厳松堂さんの前で、
動けなかったと母はメールに書いていました。
母は父に会いたかったのでしょう。

母の人生は父一筋でしたから、
いまも父の存命中の仕事の軌跡をなんとかまとめようと
あせりながら、もどかしがりながら、日々生きていて
落ち込んでしまったりします。

私の年でも、気力をなくしてしまう事だって少なくはないのに
母の年なら、身体のことも含めて、
どれだけのしんどさだろうなと思うけれど、
年を加えると言うことや、痛みなどは
その立場になって見なければわからない大きさでしょう。

少しの時間でも楽しい気持で編み物などしてほしいなぁと
思うのだけれど、気持は、すべて父に向いてしまうみたい。

それだけ、娘の私が見ていても深い深い心のつながりがある二人でした。

でも、父もきっと思っていますよ
悲しんでばかりいないで、すこしは、オニの居ぬまにくつろぎなさいって。

プライベイトなことを書き連ねてしまいましたね。


ちらし寿司は、母に楽しんでもらおうと思って、
バタバタあっというまモードだけれど作りました。
他に何も出来ないけれど、いまからちょっといってきます。

これ、母が飾りましたって送ってくれたお雛様の写真。
携帯電話があることに感謝。
c0092953_173317100.jpg
これも昔私が作ったものだけれど、
一番上の画像の、アトリエにある雛とは
内裏雛の服の紙が違うのが判りますか?
昔母と一緒によく、千代紙を見に行ったんでした。
内裏雛に使える柄はけっこう少ないんですが、この紙はお気に入り。


【ただいまのBGM】
春 ~spring~ /    ヒステリック・ブルー

人気ブログランキングへ←Today's Runkは?★1日ワンクリック!いつもありがとうございます
★くつろげる空間・レシピ&アイディア色々・そして元気をいっぱい・お届けしたい!!★

★料理やハンドメイドレシピなどの人気記事を右カテゴリからリストで見られるようにしました★
右欄一番下に人気の作り方記事とリストへのリンクも置きました
【アンケート】**アンケートにご協力くださいな**
★アンケートはタグについて★
★ティッシュケースをお使いですか?★

c0092953_539817.jpg

by gaya-san | 2011-03-03 17:35 | 今日の美味しい | Comments(2)
  
☆梅にウグイス・ひなまつり☆
3日のひなまつり。久々に母を呼んで駅まで迎えに。
まずは和菓子屋さん。草餅と桜餅。
c0092953_1312337.jpg
で、うぐいす餅。
「お父様ががよく、うぐいす餅も買おうかって仰ったのよ」と母の一言で、うぐいす餅も、ひとつ。
c0092953_13234691.jpg

散歩日和、ちょっとの距離の帰り道、
そこここのお庭に、ふくふくと咲いている梅の花を楽しむ。

楽しかったのは、あるお宅のお庭の、2本ある梅ノ木。
番(つがい)のウグイスが、チョンチョン飛び回りながら、首を忙しく動かしている。
見ていると、花に顔を入れては、蜜を吸っているのだ。
梅の桃色とウグイスの緑がとってもきれいで、春の色。
美しい彩りを見せてもらった。可愛かった。
↓  修正追記
(追記:これはウグイスでなく、メジロでした。
ウグイスはもうちょっと地味な色、梅の枝に居るのはたいていメジロ)


嬉しかったなぁ
梅の花がこんなにあちこち咲いていたりするのを眺めながら、
ゆっくり散歩して歩く余裕がこのところ、なかったんだなぁと気づかされる。
母も同じような事をつぶやいていた。

そして、ちらし寿司
c0092953_15341371.jpg
父の母親の頃から使われていた器。
前にも書いたけれど、3月3日は父の母親、わが祖母の命日でもある。
祖母は私が4歳の時に亡くなり、父ももういないけれど、
ちゃ~~んと心は引き継せてもらいます。
c0092953_15342782.jpg
あられは母の差し入れ。
c0092953_15423336.jpg
私のお気に入り、日東あられと、
c0092953_15425252.jpg
細かい米粒あられ
c0092953_15431045.jpg
お雛様のところにも。ちいさなお杯(さかずき)で。
c0092953_2057362.jpg


ところで、男性友人からメールが来た。
ひなまつりおめでと~。
ひなまつりにおめでとーといってもらうのは初めてかもしれない。
ありがとうですね。おんなのこ扱いしてくれているのね。

そんな色々なまた、ひととせのひなまつり。
処分せざるをえなかった大事なお雛様にも思いを馳せつつ、
大切に日々を過ごしていこうと、ふとまた心の中でつぶやいた、ひなまつり。
【ただいまのBGM】
           道化師のソネット     /       さだまさし
人気ブログランキングへ←Today's Runkは?★1日ワンクリック!いつもありがとうございます
★くつろげる空間・レシピ&アイディア色々・そして元気をいっぱい・お届けしたい!!★

twitterでこの記事をつぶやく
★料理やハンドメイドレシピなどの人気記事を右カテゴリからリストで見られるようにしました★
【アンケート】アンケートに参加しています**アンケート
★入園入学グッズで既製品のバリエーションが欲しいのはどれ?★
c0092953_539817.jpg

by gaya-san | 2010-03-04 15:58 | 行事・季節の事 | Comments(0)
  
☆「折りびな」おひなさま☆
近所の岡埜さんの草餅と桜餅。
このお店では雛あられも昔からのつくりかたで作ったオリジナルです。
写真のあられは日東のひなあられ。これも中々美味しくて好きです。
あられの入っている器は宇野千代さんブランドの湯のみ~。
c0092953_15502324.jpg

近所の好きな民芸陶器屋さんのディスプレイ。陶器のネコのお雛様。
お値段を見たら19000円くらいだった。
なんだかほんわか表情な、お雛様なのです。
c0092953_15505390.jpg

はい、昨日具を作っていたちらし寿司。美味しくいただきました。
家主さん宅にもすこ~~しおすそ分け。
c0092953_15511629.jpg


ディスプレイの折りびな。
私の持っている本はこれです
c0092953_15494257.jpg


「折りびな」私の持っている本は福音館書店から出ているいまは絶版となっている本です。

この雛の折り方は田中サタさんが武藤喜邦先生から教えられ、
先生は、嵯峨千代さんから教わり、そして創始者は不明らしいと
「折りびな」のあとがきには書かれています。
日本の伝承折り紙のおりかたはほとんどがそうして作者は不明だけれど
伝えられてきていると。

この本が作られたきっかけは田中サタさんが外国への旅にでる石井桃子さんに、
たとう にいれた雛のワンセットをプレゼントした事からだそうです。
そして、石井桃子さんの著書「三月 ひなの月」と言う絵本の表紙には
この雛をかたどって描いた朝倉 摂さんの挿絵が使われ、
問い合わせや反響が多く、

そのことによって
田中サタさんが図解しながらこの雛の折り方の解説をするというお仕事にとりかかられた。
そんなふうにしてうまれた本のようです。

絶版になっている今は自費出版で三人会というところから
「折りひな」と題して出されているようですね。

検索していたら、この本についてやはり探されたり調べられたりで
そのあたりのことがいろいろにかかれているブログを見つけました。
ここ(昨年の記事のようです
    こちらからご覧いただけます→★★


2013.2.25追記@HOMEさんがこのブログを現在非公開にされていて、
お願いに上がりましたところ、一時公開してくださり
evernoteにクリップして該当記事をお見せする許可をいただきました。
上記★★へのリンクをクリックで、ご覧いただけます。


追記:この記事を書いた後本を元のところにしまうときに見つけた。
「折りびな」のコピー-風臨時再販バージョン。
もう一冊買っておきたいと思って見つからずこれを見つけて買ってあったものと思う。

前書きのところにはこうあります。(以下転載)
「おわび
 福音館書店発行「おりびな」を再販すべきところ、著者田中サタ昨夏以来病気にて、
今春おひなさまの季節にまに合わず、とりあえず一時、その中より男ひな女ひな
三人官女五人ばやしの折り方をプリントいたしました。
愛読者の皆様に深くおわびいたします。
                 福音館書店並びに 田中サタ」
裏表紙には
1980年2月   500部限定   頒価 ¥300
           このあとに田中サタさん住所&電話番号
___
2013.2.25追記
2012年の12月に。新版 「折りびな」として新版で復刊しています。

「新版」折りびなの「絵本の店・星の子」さんのサイトでの紹介→
「絵本の店・星の子」さんサイト→

伝えられた物がまた伝えられていく
そんな風に古くからのいいものが引き継がれていくのもいいものです。
昔、国分寺の小さなお店でこのお雛様を見つけ、店主のおばちゃまと同じ物を知っていて作る者同士、ちょっと話がもりあがってしまったことなども
思い出されます。
そして私の折ったセットも、老舗のてんぷらやさんのディスプレイに、
父の知り合いのところへ・・とあちこちで、今はどうなっているだろうな
と思いを馳せたりします。

単純ではないだけに折ることも手がかかりますけれど
折あげたときの喜びもまた大きいかもしれませんね。
そして毎年出して楽しむ嬉しさがある。
そんな大事なお雛様です。

【ただいまのBGM】
  うれしい!たのしい!大好き!  /  DREAMS COME TRUE


←Today'sクリックありがとう★ショップもたくさんの方にご案内できますように★


c0092953_539817.jpg

by gaya-san | 2007-03-04 00:21 | レシピ★紙と折り紙 | Comments(12)
  
☆あかりをつけましょ☆
雛祭り
小さい頃の雛祭りは父がレコードをかけてくれて
その音楽と歌がいまだに心の中で再現される。
レコードに渦巻き模様のついているのがあって、ぐるぐる回る渦巻きを
歌を聴きながらじっと見つめていたのを思い出す。

これは五人囃子までひとりひとりちゃんと千代紙で折った お雛様セット
ただいまのアトリエのディスプレイ。
c0092953_15523982.jpg


雛祭りにはちらし寿司。
前日から具の準備なのです。
c0092953_1553114.jpg


今日は、ご実家から送られてきたおおきな文旦をもって友人が寄ってくれた。
美味しい美味しい。

そして仕事仕事~さぁ、がんばろう。

【ただいまのBGM】
  うれしいひな祭り  /  川田孝子  コロムビアゆりかご会
                         コロムビアオーケストラ
   作詞者 サトウハチロー 作曲者 河村 光陽  編曲 海沼 実
懐かしいレコード。実家にあった物。コロムビアレコード78rpm
持っているこのレコードには作詞は上記のようになっていました。

検索してみて、これの作詞が山野三郎 となっているのを見て調べた。
これはいくつかある、サトウハチローの別名の一つなんですね。
ブログに書いたりする時は
間違ったことを書かぬよういろいろ確認検索をするそしてまた、
自分も今まで気づかなかった事に気づいたり知らなかった事を知ったりする。


←Today'sクリックありがとう★ショップもたくさんの方にご案内できますように★

c0092953_539817.jpg

by gaya-san | 2007-03-02 20:08 | 行事・季節の事 | Comments(2)