☆雑貨屋ガジャのオーナーブログです☆
  デザイナーです。パターンナーで、縫製人で
  雑貨屋で、時に料理人で、ケーキ屋で、
  そんな欲張りねーさんがレシピを載せつつおしゃべりをしています。
  オンラインショップLa moda de Gaya
  どうぞよろしくおねがい いたします。
Copyright ©2006-2017Gaya. All Rights Reserved.
  
タグ:佃煮風 ( 5 ) タグの人気記事
  
☆牡蠣のふっくら美味しいオイスターソース風味☆
牡蠣の佃煮、というまでは炒りすぎてない、
優しく仕上げてオイスターソース風味。
c0092953_6322162.jpg
お酒をふってふっくらぷくぷく~~と炒る感じでオイスターソース。
赤唐辛子の端っこ1センチくらいを炒るときに入れて。
(牡蠣の全体量が少なかったので)
ビタクラフトで蓋をしてちょっと蒸し。
ふっくらふっくら、美味しい。
牡蠣大好き。

そしてシンプル素材仕込みストック・ちょこっと。

☆人参は生でスライサー極細、オリーブオイルで和える。
☆キャベツはビタクラフト鍋で、塩をパラパラ
 すこ~しのオリーブオイルでちょっと炒めた後
 昆布を戻した水をふりかけ蓋をして無水蒸し。
☆大根と白菜は昆布を戻した水とお酒をふりかけ
 塩少し、ビタクラフトで蓋をして無水蒸し。
↓↓↓
c0092953_632381.jpg
☆大根葉と大根おかか、
人参少しで炒りつけおかず。
☆砂糖と塩で揉んだ後1日置いたのを焼いたチキン。
(ムネ肉のハム風味蒸しの下ごしらえをしたもの)
↓↓↓
c0092953_632958.jpg
☆日高昆布の柔らか煮
☆サツマイモの甘みコロコロ
☆タンカンのカット
↓↓↓
c0092953_6321367.jpg
☆ムネ肉でつくる蒸し鶏ハム風味
↓↓↓
c0092953_633743.jpg
↑↑☆鶏のムネ肉湯煎蒸し仕上げ・ハム風味☆
のレシピはここ  ★★

【ただいまのBGM】
花   /   ORANGE RANGE

↓↓↓Today's Runkは?★1日ワンクリック!いつもありがとうございます

人気ブログランキングへ

★くつろげる空間・レシピ&アイディア色々
そして元気をいっぱい・お届けしたい!!★

★料理やハンドメイドのレシピまとめを
右カテゴリ見やすい位置に置き換えました★
遊びに行くサイトも少しずつ増やしています
【アンケート】**アンケートにご協力くださいな**
★☆リース、お好きですか?☆★
c0092953_539817.jpg

by gaya-san | 2017-03-29 06:57 | レシピ★料理 | Comments(0)
  
☆この美味しさの幸せ・生海苔の炊いたの☆
先日、母が分けてくれた飴。
春を感じる華やいだ、色合いですね~。
c0092953_6431222.jpg

今日またちょっと母に届けものに行ってきます。
それは、生海苔の炊いたの。
c0092953_647532.jpg

今冬も(もう3月だけれど)生海苔~~。
近くのオオゼキ(スーパー)の棚に発見。

生海苔を呼んじゃったのか
生海苔に私が呼ばれていったのか・・・

ここ2~3日、宮城の友人がFacebookにあげていた
板海苔にする前段階のお海苔、
つまり生海苔の投稿をされていた。
生海苔、大好きなので、コメントして
たくさんの会話を交わしていたら、
何と、昨日、生海苔に出会えました。

今冬は実は一度も出会えてなかったので
この偶然のラッキーは
FBのお友達の投稿のおかげかな。
Nさん、ありがとう~~な、気持ち。

それも、めちゃめちゃお買い得
マルクニさんのこの500gパック。
普段はもっとこの表示の、もとの値段よりも高価。
さすが、超目玉シール。
4つあったのを全部、求める。
c0092953_6483885.jpg

昔、母はよく、昔お店で
ちょっとお箸でつまみあげてみて~?
と言って見せてもらってから求めたそうだ。
柔らかかどうか、足が短いかどうか・・、ね。

いまはパックになっているので勘なのだけれど
思ったとおりけっこういいお海苔。
パックによって少し個体差があるけれど
長いけれどけっこう、やわらかでいい。
3月ではあるけれど、まだ、気温低いですものね。

さぁ~
嬉しい。
今冬も、炊きます。
佃煮風だけれど甘みなしなので、窯炊きのような・・
そんな感じ。

今回は塩水で洗っています。

ざるを斜めに水切り、
海苔は隙間なくくっついているので、
平らに置くよりどんどん水が出て行く。
c0092953_6485124.jpg

これでも、何度も水を捨てた後です。
c0092953_6485525.jpg

このあとさらに絞って炊き始めます。

洗った塩水の塩分が少しあるので
醤油の量に気をつけよう、と思いつつ炊く。
けっこう少なくすみました。
途中炊きながら様子を見つつ。
海苔のかたさによっても違うのでほんとうに
海苔と会話しながら、です。

2kg分だと、お醤油120ccくらいが目安なのだけれど
100ccも入れてない、くらいかなぁ。
お酒は普通どおり。

大きめの瓶ふたっつと小さめの瓶ふたっつ。
母と半分つ。
c0092953_649039.jpg

今回はビタクラフト鍋で炊きました。
煮るというより炊く、といういい方がしっくりくるのは、
工程中で、水分に浸っている、という時がない為かな・・
ぎゅうぎゅうに絞ってあってもちゃんと
海苔からじわじわ出てくる少しの水分、
すぐになじんで海苔をなめらかにしていくお酒。
香り付けを自然に・・な、お醤油。

さいごに鍋の側面にくっついたのもお湯に溶かして、
あとでお味噌汁に使います。
c0092953_649564.jpg

作りかたなども載せた、過去の生海苔の記事

☆生海苔の煮方、炊き方☆

☆生海苔炊きは最高の贅沢☆

☆生海苔3月くらいの時の煮方メモ☆

【ただいまのBGM】
3月9日   /    レミオロメン

↓↓↓Today's Runkは?★1日ワンクリック!いつもありがとうございます

人気ブログランキングへ

★くつろげる空間・レシピ&アイディア色々
そして元気をいっぱい・お届けしたい!!★

★料理やハンドメイドのレシピまとめを
右カテゴリ見やすい位置に置き換えました★
遊びに行くサイトも少しずつ増やしています
【アンケート】**アンケートにご協力くださいな**
★☆リース、お好きですか?☆★
c0092953_539817.jpg

by gaya-san | 2017-03-09 07:07 | レシピ★料理 | Comments(0)
  
☆生海苔炊きは最高の贅沢☆
震災支援の活動で
東北のあれこれを見ている中、
海苔の収穫も終盤戦なんていう情報も目にしたりして、
生海苔のことが気になっていた。

今年は一度も生海苔を見つけられなかった。
まず、普通のスーパーや魚屋ではめったに売られていないのだ。

昨冬、偶然、普段置いたりしていない近場のスーパーで
みかけ、求めた海苔がすごく上質だったこと。
(いつも、マルクニ(宮城石巻)のなのだけれど
やはり、自然のもの、その時々で
海苔の出来の良し悪しのむらがある)

昨冬の美味しく、幸せだったその生海苔を炊いたのを
後の為に小分けで冷凍までしていた母のことを思う。
妹が来たとき、味あわせてあげたかったみたい。

ずっと仕事とアクシデントでキュウキュウで
しばらく母のところへ行けていなかった。

昨日、ちょこっと時間を作ることが出来て
まずは大田区大森のカドヤに電話。
ここは生海苔の仕入れをしてくれていることの多い店。
生海苔の在庫はあるとの事。

実家は大井町、一駅先まで足を延ばす、というわけ。
もともと、大森は昔は海苔のとれたところだった、
そんなこともあって、生海苔の需要(炊く人がいるとか)
があるのかもしれないなと思う。

大井町へ昔、嫁いで来た母も、
父の母親に炊き方を教わり、
作り続けてくれていたわけですし。

現物を見たらとても質のいい、
細くて柔らかそうな海苔だったので
500g入りを4パック求める。
これは、普段求めるのより量が多い。
力もいるし煮るのに時間がかかったけれど
やっぱり、上質な海苔なので仕上がりもとてもよい。

煮ている途中で、まだお酒しか加えていないうちに
味見すると、ほんのり甘いその甘みは
海苔本来の味です。
その美味しさを生かすため、甘みは加えません。
酒と醤油だけ。
ですから、海苔の佃煮、というよりは、
生海苔炊き、なんていう風に呼びたいかな。
c0092953_169358.jpg
c0092953_1673810.jpg


今回の分量メモ
(やわらかい良い海苔の時は醤油の量が少なくてすむので毎回メモ)
生海苔2キロ・酒200cc・醤油120cc
大きめジャム瓶に7分目くらいで約6つ分
煮ていく内に少なくなるので2キロあってもそんな感じ。
c0092953_1691043.jpg


この、海苔の佃煮は
市販の瓶詰め、CMなどで見かけたことのあるものとは
まったく別物です。
あれは、私は苦手。
(前の記事でも同じことを・・しつこいかな)

お酒と醤油だけで、磯の香りが際立つ、
美味しい美味しい生海苔炊きは
炊きたてご飯と一緒に楽しむと、
それはそれは幸せな一品です。
c0092953_1684287.jpg


★昨冬煮た時のブログ(レシピあり)

☆生海苔の煮方、炊き方☆

★ネットでガジャの生海苔を炊いた記事を取り上げてるのを
発見した時のブログ記事
挑戦と言う適さない言葉に不服ですが
(えへへ、だって昔から煮てるのにね
海苔の採れた海の隣町で生まれているのにね)

☆生海苔・石巻新聞にガジャのブログ発見☆
石巻新聞
(あ、石巻百景とサイト名変わってるし、
さらに、引越しましたになってるし、
自分メモ・新たなサイトのTOPアドレスはこれ→

*****
追記ここから↓2017.3.9
(いつからか、石巻新聞は石巻百景と名を変え、
その後、今はサイトもなくなって
twitterも凍結,Facebookページもなくなってる)
こんな記事でした。
togetter     から


石巻百景@ishinomaki100 2012-11-12 11:54:20
【東京の女性、石巻の生ノリの調理に挑戦 http://t.co/1H3Tlefh 】震災前から、石巻のマルクニ水産の生ノリを買い求めていたという女性。復活した生ノリのパックをたまたま店で見かけ、久しぶりの「佃煮風」調理に挑戦。写真付きのレシピが紹介されている。

リンク ガジャのねーさんの 空をみあげて☆ Hazle cucu ☆
☆生海苔の煮方、炊き方☆
何年ぶりかに炊いた、生海苔。とてもとても、美味しい。あたたかいご飯に乗せていただくと幸せなのです。ひたすら、つきっぱなしで炊き上げるのだけれど、佃煮風であ...
追記ここまで↑
******

母のところへ行けたのは
約一ヶ月ぶり。年賀状カードもやっと渡してきた。
生海苔は、思わぬこと、と大喜びしてくれる。
弟も喜んでくれて、幸せな時間となりました。
【ただいまのBGM】
HEY JUDE  /    THE BEATLES

人気ブログランキングへ
↑↑Today's Runkは?★1日ワンクリック!いつもありがとうございます
★くつろげる空間・レシピ&アイディア色々
そして元気をいっぱい・お届けしたい!!★

★料理やハンドメイドレシピなどの人気記事を右カテゴリからリストで見られるようにしました★
右欄一番下に人気の作り方記事とリストへのリンクも置きました
【アンケート】**アンケートにご協力くださいな**
★どう呼びますか?パッチンピン★

c0092953_539817.jpg

by gaya-san | 2014-02-28 16:25 | 今日の美味しい | Comments(2)
  
☆穂紫蘇の佃煮風☆
穂紫蘇の佃煮風。
少し水分を残して、ご飯に載せて楽しむ。
c0092953_1643541.jpg

葉っぱのほうも同じように作って、
そちらは焼きそばなどに使います。
炊く時に、梅干しの種を入れています。
梅干しはたたいて、ペーストを作っておくのですが
その時の種の部分にはまだ、身がついているのでストックしておきます。
揚げ物の時にオイルに入れたりもしますが、
こんな時にも使います。
口に含むと、美味しく、こうして楽しんでからおしまいにします。
c0092953_16493528.jpg
穂の付いた紫蘇を一枝頂いたのでした
c0092953_16422666.jpg

【ただいまのBGM】
赤いタンバリン     /     BLANKEY JET CITY

人気ブログランキングへ
↑↑Today's Runkは?★1日ワンクリック!いつもありがとうございます
★くつろげる空間・レシピ&アイディア色々
そして元気をいっぱい・お届けしたい!!★

★料理やハンドメイドレシピなどの人気記事を右カテゴリからリストで見られるようにしました★
右欄一番下に人気の作り方記事とリストへのリンクも置きました
【アンケート】**アンケートにご協力くださいな**
★幅広アームバンド・そしてアンケート★
★ティッシュケースをお使いですか?★

c0092953_539817.jpg

by gaya-san | 2013-10-09 16:51 | 今日の美味しい | Comments(0)
  
☆生海苔の煮方、炊き方☆
何年ぶりかに炊いた、生海苔。
c0092953_1905165.jpg

とてもとても、美味しい。
あたたかいご飯に乗せていただくと幸せなのです。
ひたすら、つきっぱなしで炊き上げるのだけれど、
佃煮風であるのだけれど、味付けは、酒と醤油だけ。

昔一度食べる機会があって、
うわぁ・・・化学調味料甘い  ;; と思った 
有名な名の瓶詰めとは全く別物。

昔は、荻窪のタウンセブンの中の貝専門店、貝新さんが
置いてくれていたのだけれど、タウンセブンからその店がなくなって、
以降、ちょうど、どこかで出会える事もなかった。
(昔一度、築地の場内にて求めてきた事があるのを思い出した)
(店をしている方の仕入れにくっついていって)

そのくらい、普通は店での扱いが無い。
たまに生海苔と書いてあっても、中身は生の青海苔だったり。
珍しく置いていたりすると、
どうやって食べるの?と店の人が聞かれてる。
店の人は、味噌汁に入れたりね~と答えてる。

今回の偶然は本当にラッキー。うれしい。
今まで置いているのを見たことがなかった近所の店にあった。

いつも、このマルクニさんのを求めていた。
c0092953_21583332.jpg

(どこで見かけても、たいていはマルクニさんなのです)
もちろん、気温や自然の状態に左右されるのでしょうし
そのときにより、色々ではあるけれど、質は全体的にとてもいい。

マルクニ水産は石巻にある。
震災で、どうなってしまっただろうと、心配していたのだけれど
また、このパックに会えて嬉しい。

そして今回は、パックの蓋ごしに見ても、これはとても上質で、
きめ細かで柔らかいというのが解った。
(母曰く、生海苔に関しても目が肥えてきたのね。)
そうわかったので、2パック求めて、炊いたというわけ。
今回扱いがあったのは500gパック。
350gパックの時もあったと思う。
c0092953_2202152.jpg
(画像で見ると柔らかさは解らないなぁ)

レシピ【生海苔の佃煮風・煮方(炊き方)】メモ
(海苔の本来の味を楽しむ)

けっこう寒い時期に、気合入れないとやれない感じ。
絞るのも寒いし。
(と思った時、いつも、すぐにかかりたいので
洗ったあと、はじめから手で絞っていた)
今回は少し水切りしてから、
と、ザルでしばらく置きました。

☆生海苔。今回は1kg
☆水に放して、洗う。
☆ざるに取る。このザル二つで水切りしました。
☆しばらく置いておく、
(水はとてもたくさん出るので、途中でボウルの水を捨てましょう。)

☆一掴みずつ、手に取り、きゅーっと絞って厚手の鍋に入れていく。
☆コンロに火をつける。弱火。
☆木べらで、ずっとかき回しながら、弱火で煮ていく。
(水分は海苔に含まれている分だけ)
はじめの段階で、あれ?水分、絞りすぎたかな?と思うくらいで大丈夫。
少し時間が経ってから水が出てくる。

★色の変化、混ぜているうちに、はじめ、赤い色になってくる。
(錆び色のような感じかな)
c0092953_22335464.jpg

さらに混ぜながら煮ていると、
緑っぽい色を経由して、
c0092953_22341521.jpg
また、黒くなってくる。

☆ここで、酒を入れる、海苔が1kgに対して、約100cc
☆さらに切るように混ぜながら煮る。

★色は酒を入れたところで緑色っぽくなる
(だいぶ、ねっとり柔らかになってきているはず)

☆このあたりで醤油を入れて、さらに煮る。
醤油の分量は、海苔の状態によるけれど基本は
海苔1kgに対して、70ccくらい。
というのが毎回のレシピメモからの数字。
けれど、50cc入れて様子を見ていくことにする。
柔らか、赤ちゃんのような海苔だったので味がよく浸透する。
結局、20ccは残して、最後に少~し香り付けにいれたくらい。

☆あんこ、などと同じように、切るように混ぜている時に、
鍋底が見える時間が出来る、くらいになったらそろそろ出来上がり。
味を調えて、瓶に移して、冷めたら蓋をして冷蔵庫。

___________

ダメになりやすいので、ちゃんと冷蔵庫。
早めに食べきる。
あーー。幸せな味。

生海苔を炊くおうちはあまり無いと思う。
前に中学時代の同級生のMLで作り方を求められて、
UPした事があるけれど・・・。

父の母親から、母が教わって、小さい頃に
作ってくれた我が家の味。
父も、もちろん私達も、大好きだった。

私が育ったのは東京品川、大井町。
隣駅の大森あたりは、海苔のとれる場所として知られた場所。
なので、おばあちゃまは、煮方を知っていたのでしょう。
昔はそのあたりのおうちではきっと普通に煮ていたのかな?

どこかで母を見守ってくれているであろう父上、
仕事で、大忙し中だったけれどこれだけは、ね。
おかあさんにも届けたいな、と、一昨日、行ってきたからね。
1kg煮て、ジャム瓶にふたっつ分。母とはんぶんつ

【ただいまのBGM】
改札口   /     ゆず

人気ブログランキングへ
↑↑Today's Runkは?★1日ワンクリック!いつもありがとうございます
★くつろげる空間・レシピ&アイディア色々
そして元気をいっぱい・お届けしたい!!★

★料理やハンドメイドレシピなどの人気記事を右カテゴリからリストで見られるようにしました★
右欄一番下に人気の作り方記事とリストへのリンクも置きました
【アンケート】**アンケートにご協力くださいな**
★幅広アームバンド・そしてアンケート★
★ティッシュケースをお使いですか?★

c0092953_539817.jpg

by gaya-san | 2012-11-10 22:48 | レシピ★料理 | Comments(0)