☆雑貨屋ガジャのオーナーブログです☆
  デザイナーです。パターンナーで、縫製人で雑貨屋で
  時に料理人で、ケーキ屋でそんな欲張りねーさんが
  レシピを載せつつおしゃべりをしています。
  オンラインショップLa moda de Gaya
  どうぞよろしくおねがい いたします。
Copyright ©2006-2018Gaya. All Rights Reserved.
  
タグ:茗荷 ( 3 ) タグの人気記事
  
☆ミョウガの梅酢漬け☆
先日ちょこっと作ったミョウガの梅酢漬け
母が良くきれいな色で作っていた。
c0092953_1823782.jpg
はじめはこんな色。
c0092953_1833100.jpg
油揚げを焼いて、
おかかとこれをまぶして醤油、も美味しいし
このままでも美味しい。
【ただいまのBGM】
もうひとつの土曜日   /    浜田省吾

人気ブログランキングへ
↑↑Today's Runkは?★1日ワンクリック!いつもありがとうございます
★くつろげる空間・レシピ&アイディア色々
そして元気をいっぱい・お届けしたい!!★

★料理やハンドメイドレシピなどの人気記事を右カテゴリからリストで見られるようにしました★
右欄一番下に人気の作り方記事とリストへのリンクも置きました
【アンケート】**アンケートにご協力くださいな**
★小さな手作りマスコット ★

c0092953_539817.jpg

by gaya-san | 2015-08-21 18:04 | 今日の美味しい | Comments(0)
  
☆夏野菜便・茗荷の葉☆
夏野菜便、送っていただきました。
嬉しいなぁ。綺麗な色がいっぱい。
ピーマン、オクラ
c0092953_17365296.jpg
きゅうりには花もついてる
c0092953_17371978.jpg
ヒゲヒゲの人参
c0092953_17375217.jpg
茗荷の葉
これは是非使ってほしくて・・・と、仰ってくださって今回の荷物のメインですって。
ワクワクしますネ。何と何に使いましょう、葉が新鮮なうちにいろいろして、残りは冷凍しました。
押し寿司を包みたいのだけれど、作る時まで冷凍庫で元気でいてくれるかな?
c0092953_1739149.jpg
そして茗荷がたくさん。
いつも送ってくださるのにお野菜全部、きれいに洗っていただくので
泥付きで大丈夫です と先日お会いした時にお話したら、
茗荷はスクモもついたままです・・と今回のメールにありました。
スクモってなんだろう。
で、検索すると藍染めの何からしい・・けれど
それじゃなさそうなので、スクモ・茗荷 で検索したら、もみがらの事のようです。
到着したのを見たら、付いていたのはもみがらでした。
こんなにたくさんあったら、佃煮が作れる!嬉しい。
c0092953_1741936.jpg
大きなナス
c0092953_17292164.jpg
これはうちのレシピ、
☆簡単レシピ・ナス焼き・トマトソース☆に最適。
早速夕食に、送っていただいた人参、ピーマン、ナスを美味しく頂く。切込みを入れて、
c0092953_17425951.jpg
塩水に浸け、水を切って・・
c0092953_17432993.jpg
パクパク幸せ時間
c0092953_17445810.jpg
昨夜は茗荷と、茗荷の葉を使ったいろいろを作って、茗荷の香りででいっぱいでした。
あとで、たくさん、お見せしますネ~
夏の野菜でしっかり元気、体調整えてまいります~。感謝
【ただいまのBGM】
BEAT              /               河村隆一

人気ブログランキングへ←Today's Runkは?★1日ワンクリック!いつもありがとうございます
★くつろげる空間・レシピ&アイディア色々・そして元気をいっぱい・お届けしたい!!★

twitterにこの記事を紹介
★料理やハンドメイドレシピなどの人気記事を右カテゴリからリストで見られるようにしました★
右欄一番下に人気の作り方記事とリストへのリンクも置きました
【アンケート】**アンケートにご協力くださいな**
★サニタリーケースのアンケート★
★アンケート・春夏のマフラーについて★

c0092953_539817.jpg

by gaya-san | 2010-07-26 17:58 | 今日の美味しい | Comments(0)
  
☆茗荷の押し寿司・2種☆
茗荷(ミョウガ)の押し寿司・2種類です。
c0092953_2013532.jpg

木の箱に詰めて、母にも食べてもらおうと持っていき、一緒に楽しみました。
茗荷の美味しさ満喫。寿司飯とのハーモニーが最高。
c0092953_19362240.jpg

今回の寿司飯は使った酢の調合に使った多分、
この塩のせいでますますまろやかな味になった。
この日☆桜の中でのパーティー☆にて
友人宅で使わせてもらった、おばあちゃまの愛用のお塩。
味が柔らかくなじんで、ファンになった塩。偶然近所で見つけて買えたのだ。
酵素塩 という名前のお塩。めちゃめちゃ木目細かい。
c0092953_2025316.jpg

でね・・押し寿司にする時は、見た目にも、いただきやすいためにも葉が欲しい。
なじむまではラップにも付いてしまいますしネ。
柿も笹もアブラギリもないし・・何か代用できる物は?
結局見つけられずに、トウモロコシを皮むきしながら考えた。

内側の赤ちゃんのような柔らか部分、
これでいってみよう。
c0092953_19512728.jpg

トウモロコシ皮には殺菌や保存の効果はないけれど、綺麗な寿司になりました。
塩で揉んで、包丁の背で水分を扱き出し、水気をさらに拭いてます。

★茗荷、今年2度目の梅酢に漬け。
今回は梅酢半分+千鳥酢半分、すこ~し砂糖を足してます。はじめはこんな感じ。
さっと湯がいて、水気をささっととって熱いうちに漬け込みます。
c0092953_195767.jpg
どんどん赤味が差してきます
c0092953_196786.jpg

★茗荷、もう一パターンは微塵にして炒めて甘辛炒りにしました。(佃煮風)
酒、砂糖、みりん、醤油、おかか
c0092953_19121767.jpg
c0092953_19123137.jpg
★茗荷のもう一パターンは塩漬けになってます。重石の下にまだ置いてある。
c0092953_19171541.jpg


★★きっかけ
今回の茗荷なんですが、実はファームドゥ(産直野菜店)で悩みました。
前にも漬けたけれどもう一度漬けようかなぁ~買おうかなぁどうしようかなぁ。

結局買わずに戻る。
すると・・・・・・・・・
暫くして、家主さんが、弟さんからのお土産とおっしゃり、
茗荷た~くさん を持ってきてくださる。

ぅわぁ~~うふふ~ありがとうございます。

それじゃ、色々にして、お寿司にしよう、家主さんにも
そして寿司飯も茗荷も大好きな、母にも楽しんでもらおう。

というのが今回の、押し寿司つくりのきっかけです。

母も、ものすごく幸せだった・・と言ってくれて、
おおもとのきっかけのいただき物茗荷に感謝!!。
たくさん買えないような高い物ではない。
でも、
何事に関してもきっかけとはほんとうに貴重な物。そう思います。

そうそう・・この日のブログ☆偶然の重なり☆
でも書いたけれど、なんだか不思議能力?実はもう一つあるんです。

人だけでなく、物も呼び寄せまくりの術。
めったに買わないような物を買った時、同じ物をあちこちからいただいたりする不思議。
こうして今回の茗荷のように、
買わずに戻っても、結局その物がいっぱい来てくれたりする不思議。
わが日常には嬉しい不思議もいっぱい。

お祭り土産のやきそばだらけになったりしたこともあったなぁ・・

【ただいまのBGM】
           アイのうた   /  福井 舞

←Today's Runk・何位でしょうか★クリックのご協力、ありがとうございます
★今年は積極的に、広がりたくさん、目指していきたいです★
c0092953_539817.jpg

by gaya-san | 2008-09-01 20:15 | レシピ★料理 | Comments(2)